ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録


アクセスカウンタ
今日 : 1010
昨日 : 1818
総計 : 212453212453212453212453212453212453
平均 : 5454


メインメニュー


WordPress 月別過去ログ


WordPress カテゴリ一覧


メール送信


みんなで作るリンク


テーマ選択

(17 テーマ)


関心キーワード
情報化 情報教育 校務の情報化 校務の情報化 ICT活用 情報モラル  校内研究  デジカメ プロジェクタ 電子黒板 無線 LAN デジタルコンテンツ フラッシュ  コンピュータ ネットワーク エクセル ワード パワーポイント キーノート VBA マクロ コーディネート




2010年11月14日(日曜日)

餃子作り

カテゴリー: - tanapon @

 上の娘がたっぷり食べたい、作りたいというので、材料を仕入れて作ってみることに。
 材料は、主に、豚ミンチ、ニラ、キャベツ、ネギ。これに、卵、おろししょうが、酒、塩、しょうゆ、中華スープの素、サラダ油を加えて、練り練り。市販の餃子の皮でつつむ。
 ニンニクは手元になかったので、パス。
 分量は、一応いろんなレシピを見てみたけど、結局、何とかなるでしょうということで、適当な分量です。材料を練った時点でかなり強烈な香り、これはおいしくないはずはないと、確信。
 以前に、中国の方といっしょに作ったときに、大量のキャベツとニラが主役だったのを思い出した。五香粉や山椒を使われたけど、今回はパス。油を入れて練り練りするのが、ジューシーの秘訣みたい。

大成功。おいしかった。
でも総量を間違えて、もうちょっと食べたかったなって感じ。
次回はもっと増やそう。残れば冷凍でいくことにしよう。

次回は、今回の3倍くらいあっても良いかも。ということでメモメモ。
キャベツ一玉、ニラ二束、豚ミンチ450グラムくらい。あとは適当。
皮は、今回40枚で全然足らず。3〜4パックあっても良いか。

ちなみに今回は、具が残ったので、チジミ風に加工していただきました。
これもおいしい。


2010年9月10日(金曜日)

また料理ネタかいって

カテゴリー: - tanapon @

我が家にある本で、少し古いもの。

丸元淑生
新家庭料理
中公文書
1994年印刷発行

これがいい。
最近見直している。

スープストックの作り方や、それを生かした調理の仕方が書いてある

一から自分で作るというのは、やはり楽しい。
もっとも一から作るための知識はないので、このような本を頼る。
そのなかでも、基本的なことを学ぶことができるのはうれしい。

他の領域でも同じかも、と思う。

この本、まだ検索していないけど、あるのだろうか。

あと、これをサファリで書いているのだけれどちゃんと見えていることに感動している。
マックの皆様、見えていますでしょうか。


2010年8月26日(木曜日)

2学期始動

カテゴリー: - tanapon @

酷暑の中、2学期が始まった。
どの教室も大変、それでも落ち着いて活動出来ているのは先生方の指導の成果。
素晴らしいと思う。
でも、能率は上がらない。時間がもったいない。
もう少し時期をずらすこと、考えてほしいなあ。
この時期の校舎内の気温って、すごいことになっている。
熱中症予防のためのお願いの文書も出ているし、換気の努力もしているが、時期的に、なんかなあとも思う。

我が子は、今日まで夏休み。児童クラブに行く予定だったが、自宅に残り、宿題の仕上げをすることにした。かみさんも午後帰ってきて様子を見てくれた。午前中で大部分をやりきり、午後、明日の準備をして完了したらしい。

夜は、上の子の帰りを待ちながら、調理。
肉じゃがも、カレーも、下の子のキャンセルにあったので、じゃあイタリアン風でってことで、お父さんがすることに。
なんのことはない、同じ材料を、トマトソースと、コンソメスープでたくだけなのだが、まあ、目先が変わっていいかな。

また、調理ブログになってしまった。


2010年8月11日(水曜日)

冷やしトマトソーメン

カテゴリー: - tanapon @

ここが料理ブログになっているよと、教えてくれる元同僚があった。ま、そんなふうに見ていてくださるのだなとこれもありがたい。ホントはもっと実践のことをまとめて書いたりしたいけどなかなか追いつかないなあ。あ、「まとめて」って言葉、難しいんだった。と、ま、おいといて。

暑い日が続く、ここはやっぱりこれだ。ということで、「冷やしトマトソーメン」
冷やしトマトを練りこんだソーメンではない。冷やしトマトとソーメンの組み合わせ。単純。

ゆがいたソーメンを水で冷やして、スライスした冷やしトマトの上にのせる。
冷たいつゆをかけ、トマトには、酢をすこしかける。これがポイント。
他にものせてもいいけど、これだけでも、さっぱりいただけます。

これとは別に、スライスした冷やしトマトに、塩と酢をかけていただくのも、いい。


2010年2月10日(水曜日)

あるもので夕食

カテゴリー: - tanapon @

ごそごそして見つかったもの。
こんにゃく、にんじん、きくいも、しいたけ、たまねぎ。
とりあえず素材を適当に切り、水につけた。
鍋に水を入れ、だしの素を投入。火にかけ、酒と醤油とみりんを適宜投入。
水切りした素材を投入。タマネギは時間差で。油揚げが届いたので途中で投入。
適宜味を調整しつつ、煮込み、火を止めてしばらくして完成。
おいしいものができました。

もう一品ほしいところで、鯖の切り身を買ってきてくれた。
3枚おろしの切り身、とりあえず、片面に塩こしょうをして、悩む。
そのままで、フライパンに火を入れ、少量の油を引く。うーん、その後どうしようか。
バットに小麦粉を入れ、鯖切り身を投入。反対の面に塩こしょうをし、反転、両面小麦粉をまぶす。
その後の思いつきで、別バットに、卵を投入。かき混ぜて、鯖を投入。また、小麦粉バットに返す。
ちょっと繰り返して、ようやく、フライパンに投入。両面を焼き、完成。

塩こしょうだけなので、和洋どちらでもいけると思い、ケチャップと大根おろしポン酢を用意。
お好きにどうぞ。
どちらもおいしかった。

【鯖の塩こしょう味ピカタ おろしポン酢バージョン】
おろしポン酢バージョン

【鯖の塩こしょう味ピカタ ケチャップバージョン】
ケチャップバージョン

適当な料理だけど、その場で考えながら適当に作るのも楽しい。
ま、おいしくなければだめだけど。


2010年1月8日(金曜日)

新年がんばろう会

カテゴリー: - tanapon @

倉吉の餅しゃぶで有名な店。「清水庵」
清水庵WEB
近くだけど、今まで行く機会がなかった。
新年会で初めて行った。
とてもよい雰囲気のお店。
餅しゃぶは、とてもおいしかった。とろけるおもちの味が最高。なべのおだしもとてもおいしかった。
またどなたかと行きたいと思う。




2009年12月30日(水曜日)

はなまるのレシピ

カテゴリー: - tanapon @

テレビ番組はなまるマーケットのレシピ集
このサイト
ちょっと試してみたけど、おいしい物が簡単にできました。

豚肉や鶏肉をうまく使った常備できるものなど、いいですね。
卵もお勧め。

今日のお昼は、これを使った中華麺でした。


2009年12月27日(日曜日)

ぎんなんとむかごの焼き塩仕立て

カテゴリー: - tanapon @

忘年会の3次会、いつも行くところがいっぱいで、以前にお世話になっていたところに行ってみた。これが、よかった。

ぎんなんとむかごの焼き塩仕立て
とてもいい。
お酒がすすみます。


2009年12月26日(土曜日)

野菜煮物

カテゴリー: - tanapon @

野菜がたくさんあったので、煮物を中心とした夜食メニュー。

里芋とにんじんと油揚げの煮物
参考:里芋の煮物レシピ(クックパッド)

大根とゴボウのサラダ
 ゴボウはスライスしてさっとゆでる。
 大根は、千切りにして軽く塩もみ。そのままでもよいかも。
 今回は、まぜまぜしてから、ポン酢であえました。
 他にも、いろんなことができそうな材料です。

他にも作ったけど、すぐ忘れます。


2009年11月21日(土曜日)

蒜山やきそば第2弾

カテゴリー: - tanapon @

お昼にドライブがてら行ってきました。
先日のお店の斜め前のお店です。
野菜たっぷりのちょっと甘めの味付けで、おいしかったです。
お肉はやっぱりコリコリとおいしいです。
お持ち帰りもしました。
1人前500円でした。

#追記:野菜たっぷりの中に、大ぶりのネギが入っていて、これがまたいい味を出していました。焼きそばでは珍しいけど、いいですねえ。(写真では隠れていますが。)

帰りには、近くのお風呂、快湯館によって帰りました。ラドン温泉だそうで、気持ちよかったです。


2009年11月10日(火曜日)

蒜山やきそば

カテゴリー: - tanapon @

以前にまっちんさんに教えていただいた一連の「蒜山やきそば」のお店。

WEBはこちら

いつかは行ってみたいと思っていたので、福山からの帰り、夕方に立ち寄った。
ずっと雨の中のドライブで厳しかったけど、最後の楽しみということで、ちょっとだけ寄り道。
湯原インターで降りて、いつもは中和・三朝を通って帰るのだが、中和方面に向かわずにそのまま地道で蒜山へ。
夕暮れのためお店が見つからず、行ったり来たり。
あきらめかけたときに小さな明かりを見つけた。
時間がないのでお持ち帰り。
関金経由で帰宅。40分程度で家にたどり着く。
まだ温かかったのでそのままいただいた。
家族に大好評だった。
とてもおいしい。

もう一軒もだいたい位置がわかった。他の店にも行ってみたい。

 


35 queries. 0.093 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

つぶやき


鳥取の天気


BLOGカレンダー
2017年 4月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  


関連書籍


書籍紹介


アドセンス


アソシエイト
Amazon.co.jp アソシエイト


検索


論文検索


ICT


教員向けポータル


リンク


はてなアンテナ


勝手にリンク 気になる人々



Copyright(c) Tanapon All Rights Reserved.
テーマについては、以下参考にして使わせていただいています。
Copyright(c) 1997-2003 OCEAN-NET All Rights Reserved.
Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2