ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録


アクセスカウンタ
今日 : 1313
昨日 : 1313
総計 : 212992212992212992212992212992212992
平均 : 5454


メインメニュー


WordPress 月別過去ログ


WordPress カテゴリ一覧


メール送信


みんなで作るリンク


テーマ選択

(17 テーマ)


関心キーワード
情報化 情報教育 校務の情報化 校務の情報化 ICT活用 情報モラル  校内研究  デジカメ プロジェクタ 電子黒板 無線 LAN デジタルコンテンツ フラッシュ  コンピュータ ネットワーク エクセル ワード パワーポイント キーノート VBA マクロ コーディネート




2008年8月27日(水曜日)

明日から2学期

カテゴリー: - tanapon @

午前中は、新規導入のPC教室マシンの講習会。今日は、第1弾としてスカイメニューの講習。大阪本社から来てくださったインストラクターの方に、ほぼ全職員が教わる。
今回導入は最新のver10なので、私もああこうなったのかと思う機能もあり、おもしろかった。
インストラクターの方が、何を重点に話してくださるのかと思いながら聞いたが、PC管理ではなくて、授業支援の面で説明されたのが、とても印象的だった。製品の方向性を感じた。

スカイメニューは、使うと手放せなくなる。
本校にも導入されて、これで一安心して、授業ができるようになる。強い味方。
OSや他ソフトとの連携もうまくいっていて、それが分かったことも収穫。

導入時にお願いしていたことがほぼうまく設定していただいたことにも満足。

午後は、健康診断。
この健康診断では、働いている同級生に会えるのがいつも楽しみ。
今日も忙しそうだったけど、笑顔で頑張っていた。
久しぶりに、バリウムを飲む。飲むことは大丈夫だけど、それまでの空腹と、その後の管理が大変。

帰校後、明日の2学期開始に向けての作業。準備できていないことが多くて、かなりあわてる。

夕方は、急いで帰宅。息子のスポ少チームの文書を印刷して届ける。
かえってからは、宿題はできたの…と、いいたくないことの会話が・・・。

あすの2学期スタートをうまく切りたいものだ。


2008年8月26日(火曜日)

会議

カテゴリー: - tanapon @

有楽町にてISEN会議。
研究の成果が形になってくるのは、おもしろい。
次のタスクにもつながる。

会場のこの空間を無駄に広いと感じるのは、間違いだろうか。

今回は移動途中に築地にて教材研究。
市場の中は活気にあふれています。この小さな3輪トラックが、がんがん走っています。
ターレと言うそうです。かなり小回りがききそうです。

ようやく念願のお店の品にありつけました。
あっさりしているけど甘みが濃厚なスープと、ちぢれ細麺です。

完食です。


2008年8月22日(金曜日)

コクヨと県の連携

カテゴリー: - tanapon @

地元新聞で読んだ記事。
県の職員対象にUDの学習会が、コクヨの方を招いて行われた。県は、民間企業であるコクヨと連携して、UDの普及に取り組むという。学校現場への働きかけも視野に入っているとのこと。
うれしく思った。
3〜4年くらい前になろうか。前任校で、コクヨにも支援していただきながら、UD文具を教材としてUDを学習し、オリジナルUDデザインを開発するという授業を行った。県の担当部局の方にも学習の支援をしていただき、成果物は、県のUDパンフレットにも載り、それも次年度以降の教材として活用させていただいた。

行政が民間とコラボレーションするというのは、とても有益だと思う。
学校現場では実際には、このようなコラボはやれることは多いのだけれども、変に癒着だなんて勘ぐる人もいて、動きにくい状況が一部にあるのも事実。

県の行政がこのように、積極的に民間企業とコラボしてくれることは、学校現場にとっても大歓迎である。

さらに開かれた学校になっていけばよいと思う。


校内情報教育関係研修

カテゴリー: - tanapon @

午後の半日をもらって研修。内容は、情報教育、校務の情報化、授業でのICT活用。
3時間だけど、てんこ盛りのフルコース状態。

午前は、国語の校内研だったので、皆さんの頭が国語になっていると思い、国語の切り口から情報教育にはいるように、順序を変更した。

はじめは情報教育について理解してもらうセッション。
ねらいの3本柱について話した後。
国語の新指導要領の言語活動の話題から入り、国語と情報教育の関連にふれてから、フィンランドの国語授業の様子を紹介。お話作りの実践と成果物を紹介。
複数のスライドショーを紹介。スライドショー作成が国語の学習と大きな関連があることを示す。
昨日の作品も紹介した。

次にICT活用についてのセッション。
ICT活用指導力について説明した後、それぞれWEB上で自己チェックをしていただいた。
あらかじめ登録しておいたIDで入ってもらい回答いただいたので、即座に全体の様子を示すことが出来、本校では、ここができていてここが弱いですねということが言えた。

内容の理解には、NIMEのTRAINを利用した。
概論的なビデオと具体的な授業についてのビデオを紹介した後、各自の必要に応じて見てもらった。これも、各自に新規登録してもらい、活用していただいた。案の定登録に少し手間取ったけど、何とかクリア。時間をとり、思い思いにクリップを見ていただいた。

その後、FAQも見てもらった後、FAQ評価もしていただいた。
何度も登録したり、複数のidやパスワードがあるのは、先生方にとっては、つらかったと思うけど、内容は熱心に見ていただくことができた。

TRAINの評価や再度のICT活用指導力のチェックも用意していたけど、時間と様子を見ていて、さすがに断念。

具体的なプロジェクタの活用についても、プロジェクタやOHCを前にして、これは何、どう使うのっていう話も、できた。

最後には、校務の情報化についての話をした。
情報共有をすることで学校運営がかわるということ。
情報共有のしかた。
校務における情報セキュリティのこと。
エクセルやワード、一太郎でのパスワード設定について。
そして、職員連絡網作成のために、携帯からわたしのアドレスに各自メールを送っていただいて、終了。

事後、早速MLを立ち上げ、登録、最初の発信。
校長先生からも無事テストメール配信が完了。

たくさんのことを一気にやったので消化不良の方もあると思うが、大切なことは、伝えたというか示したつもり。つもりになっていることって、往々にして、危険だけど。今日のところは、ま、いいか。

研修としては、こちらから伝えて聞いていただくことが多く、活動的にはあまりよくない設定だったと思う。もう少し、グループワークや気づきの共有場面を入れるなどすればよかったというのが、反省。


2008年8月21日(木曜日)

アップル ワークショップ

カテゴリー: - tanapon @

県教育センターの講座でアップルジャパンの山元社長の話を聞く機会があり参加した。
某I氏のコーディネートによる企画である。コーディネートが、これがまた見事だった。

 社長の話からは、世界から見た日本の姿がよく分かったし、グローバル企業のトップが、大事にしておられることは、デジタルを扱った会社だけど、とってもアナログであり、人づくりをとても大切にしておられることもわかり、私たちが大事にしたいことと重ねたいと思った。参加して聞かれた人たちにも新鮮だったことと思う。

 アップルのマシンを使ってのワークショップはいろんな意味で楽しかった。
 デジタルで表現するが、過程はかなりアナログのグループワーク。そのバランスがとてもいい。
 
 県内のベテラン先生、百数十名がアップルのマシンを使って、D−pro的なワークショップを体験されたことは意義深い。しかも、県のセンターの講座という土俵で。

 ご尽力いただいたアップルのスタッフにも、大感謝。今回もその動きがすばらしかった。


2008年8月20日(水曜日)

マシンのリプレース

カテゴリー: - tanapon @

しばらくばたばたしていたので、アップできなかったことがあったので整理する。

PC教室と校内サーバのリプレースがあった。お盆はこれの対応で終わった。
その際に、対応したこと。

校内に児童用と教員用の2003サーバを導入。
児童用にドメインコントローラを指定。
教員用は、ドメイン下のサーバ。
セグメントは別。
L3にて、連結。

問題は、校内の教職員マシンに、ドメイン参加できないホーム系のものがあるということ。
学校備品のドメイン対応できるマシンは、ドメイン参加をさせた。

今回同様な更新がかかっている学校は複数有るが、ドメイン管理をしているのは、本校だけだという。もったいない。

現状として、校内に教職員機が充足していないのと、ドメイン管理の有効性が普及指定なのがあるかなと思う。

ともあれ、本校では、ドメイン管理を基本におきながらワークグループ参加のマシンも視野に入れた運用となった。

これって、一般的なネットワーク管理者にとっては、かなりイレギュラーだとは思うが、学校現場の実情としては、ポピュラーかも知れない。

前任校では、全てドメイン管理していたので、今回のような悩みはなかった。
でも、現状であちこちで起こっていることだろうと思いながら、設定をした。

ドメインに入れる端末については、ドメインユーザのアカウントで入るので簡単。問題はドメインに入れないOSの端末。
結局、サーバに、サーバのローカルユーザーとしてのアカウントを作成し、そのアカウントとパスワードで共有フォルダやプリンタにアクセスしてもらうようにした。

プリンタに接続できない問題も発生し、業者さんに解決を相談中。

ドメインとワークグループの共存が、うまくいけばいいし、最終的には、ドメインに加入して仕事のできるOSを持ったマシンで構成したい。

児童用の新規導入は、全てドメイン対応のVISTAビジネスです。
教員機が問題です。

マックも入れたいけど、ドメイン関係はどうなるのだろうか。

他にも分かったことや問題は多くあり、・・・。
実際に使えるまでにできることを、がんばろう。


2008年8月17日(日曜日)

だし

カテゴリー: - tanapon @

先日、知って驚いたおいしいもの。
出汁でも、山車でもない。
山形の郷土料理。夏場のこの暑い時期にごはんにかけて食べると最高。
なんで、「だし」というのかは、分からない。

山形県の郷土料理「だし」(山形県のHPへリンク)

おいしそうだったので、作ってみた。これがまた最高。
いろんなレシピを参考にして、わが家流にしてみた。
ジャコと酢がわが家流かな。

夏場に、たくさんのキュウリやなすをいただくので、夏野菜を簡単に食するためにも、これはいい。簡単に作れるし、冷蔵庫で2〜3日は持つそうです。

材料
なす、きゅうり、大葉、みょうが、メカブ(細切りにして乾燥させたもの)、おくら、ジャコ。
調味料
めんつゆ、酢、醤油

メカブは水につけて数分、もどして、軽くしぼる。
おくらは、軽くゆでてる。
他の材料をそれぞれ細かく刻んで上記とともにボールに入れる。
なすは、皮をむいてから。
そのボールに、めんつゆ、酢、醤油少々を足して、びしゃびしゃ状態で混ぜ、ラップをかけて冷蔵庫で冷やす。

これを、温かいごはんの上にぶっかけて、かきこむ。
冷や奴や他のものにも、バッチリあう。

うだるような暑さで食欲にない日にも、これならいくらでもごはんが食べられそう。
我が子にも大人気。

こんなおいしいものを、今まで知らなかったのが惜しまれる。
山形おそるべし。


2008年8月13日(水曜日)

日直

カテゴリー: - tanapon @

今日は日直。
子どもたちは祖父母宅へ。いとこ達と遊ぶのを楽しみにしていた。

朝はプール管理の仕事から入る。
PC教室のリプレースのため、業者の方が来校。
今日明日で設定の根幹作業がされるため、随時打ち合わせが発生。
明日も対応のため出勤予定。

学校WEBの保護者専用領域に大量の画像をアップする。372枚の画像を処理。リサイズとリネームを、分類ごとにおこない、ウェブに分類ごとにアップした。最適サイズを試行錯誤ししたり、順番に表示されるようにファイル名の付け方を試したりした。どぼんと放り込むだけなら簡単だったけど、二十数項目の分類であげたものだから、大変な作業になってしまい、結局、一日がかり。でも、分かりやすく表示できるようになったので、よしとする。やってみて分かったことも多かったし。でも、次回はこの方法はとらないだろうなあ。

夜は子どもたちと合流。


2008年8月11日(月曜日)

情報教育マイスター入門

カテゴリー: - tanapon @

これいいですよ。
全ての情報教育主任、必読です。
中身は濃いけど、分量はコンパクトで、しかも価格は求めやすいものになっている。
私も少しだけ書いていますが、それ以外の方の部分がとってもよい。

内容紹介
今年改訂された学習指導要領では「児童が情報機器を活用する機会を設けるなどして、指導の効果を高めるよう工夫すること」(小学校・国語)といった文言が新設され、各教科の授業づくりにおいて情報機器の積極的・効果的活用を求めている。
そこで、各校の情報教育担当者は、校内の様々な学習場面でIT機器を効果的に活用させながら、校内マネージメントのあり方、カリキュラムへ位置づけることができる「情報教育マイスター」としての力量が求められる。
本書では、小学校・中学校の実践事例を紹介することで、“新しい情報教育担当者の姿”を分かりやすく示し、日々の教育活動に直結したテキストとしてまとめ、今後の各種研修のニーズに応えるものとして発刊する。


2008年8月10日(日曜日)

冷静にマックOSの機能を

カテゴリー: - tanapon @

確かに使いやすいマック。
改めて、機能面で、アップルのサイトを見てみた。
http://www.apple.com/jp/macosx/features/300.html

単に、スライドショーが簡単にできるというレベルではなく、多機能が簡単に味わえるように作られている。ネットワーク上のコミュニケーションにも強い。


ADE Camp 4日目

カテゴリー: - tanapon @

午前中は、研修の総まとめ。
自分たちの今後の自覚とともに、いろんな熱い思いにふれた。
会をコーディネートしてくださったスタッフの皆さんに感謝。

午後は、D-pro2総会。
新生なったD-pro2の今後の計画を立てる。
最終便で帰着。


2008年8月9日(土曜日)

ADE3日目ワークショップ

カテゴリー: - tanapon @

昨日お題をいただき、全国各地区ごとのグループで、お題に取り組むワークショップの一日。
ディスカッションに午前中を使い、午後から作業。時間がないので、話ながら作業を進めた。

我が中国地区グループは、国語における「ポスター製作」を隣のクラスの先生にお勧めするビデオを作成。後で実際に研修で使えるものができあがった。秀作である。メンバーのポテンシャルを再確認。

以下は、タイトル画面と主張の一部。ここからは創造できないでしょうが、実は寸劇形式で進むもの。

発表会では、全国の濃いメンバーのそれぞれの作品を拝見。たくさんの学びがあった。

今回のADEキャンプを企画してくださったスタッフに大感謝。
今までもこのような会を支えてくださるたくさんの方々とお会いしてきて、その動きに感動を覚えることが多かったが、今回のスタッフは、本当にすばらしい。
これも大きな学びである。


2008年8月8日(金曜日)

ADE二日目

カテゴリー: - tanapon @

宿舎を出て、会場に向かう。


<宿舎より都庁を望む>

今日はスキルアップセッションとレクチャー。
午前中は、iLifeの研修。マックを買うともれなくついてくるソフト群。とっても使いやすくていいなあ。

お昼に、近くの神社に行き、お守りを買ってきた。
なでしこジャパンがこれを持っていって、2点差からよみがえり負けなかったいう新宿の熊野神社の「やたがらす」のお守り。
JFAのロゴになっている3本足のからすのデザイン。
我が子に持たせよう。


<これが「やたがらす」お守りです>

午後は、iWorkのスキルアップセッションと、後半レクチャー。
レクチャーでは、とっても濃い実践をたくさん聞くことができた。
かなり飽和状態だが、充実した日だった。
PC初心者の気持ちがよく分かる貴重な体験でもあった。

ところで、この記事の初稿は、アップルジャパン社の研修会場のMacBookで研修の合間に書いた。サファリの画面がとてもきれいで感動的。マックいいなあ。


2008年8月7日(木曜日)

ADEキャンプ

カテゴリー: - tanapon @

今日から4日間、参加。
アップル提供の教育実践者の交流プログラムに参加。
中身は、マック等のPCを使いながら、目的を持ちながら、どのような教育実践ができるかを検討すること。それを通して、全国の教員の交流を図ることが目的、と私は理解した。
教育の目的として、子どもたちにつけたい力もしめされている。これは、日本の指導要領にも近い。

かなり有益なプログラム。

会場は、新宿のオペラシティタワー。
会場から視界や会場の一部画像は以下の通り。


2008年8月3日(日曜日)

花火

カテゴリー: - tanapon @

わが家からは、7月から8月にかけての1週間ほどは、毎日花火が見られた。
それは、昨年までのこと。
東郷湖畔にあって、その近隣で、毎日、花火が上がっていた。
それも念頭に置き、この位置に家を建てたようなもの。

今年は、景気が悪いのだろう。かなり縮小されて、花火が上がらなくなった。
静かな日が続く。

昨日は、ハワイ温泉の祭りがあり、花火が上がった。

会場に行くのはおっくうだったので、自宅で時間になったら鑑賞。

低い位置の花火はよく見えなかったが、大きな花火は見事だった。


夏季休業中の研修

カテゴリー: - tanapon @

すでにたくさんのセミナー等が動いている。
昨日今日にも素敵なセミナーが開催された。
夏休み前にもあったけど。

自分は、先週まで、学級のことなどに専念することにして、昨日今日は、偶然にも開いてしまったので、休養日。

月曜日からフルで動く。月火は、県内の研修、お手伝いのお仕事ももらっている。
水曜日は、一応お休みをとったが、実は出勤して諸整理と午後は我が子のプール当番。
木から日まで、東京で研修。
アップル本社でのスキルアップとグループワークセッション。
かなりタイトなスケジュールできつそうだが、充実している。

木曜日は、自分も役員をつとめる研究会の夏季研に

翌週はお盆にかかるが、校内ネットワーク切り替えに関わる諸仕事が予想されるので、お盆は忙しそう。

よいセミナー等が有るので、校内の先生方にも紹介して、何とか行っていただきたいと思う。


46 queries. 0.164 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

つぶやき


鳥取の天気


BLOGカレンダー
2017年 5月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  


関連書籍


書籍紹介


アドセンス


アソシエイト
Amazon.co.jp アソシエイト


検索


論文検索


ICT


教員向けポータル


リンク


はてなアンテナ


勝手にリンク 気になる人々



Copyright(c) Tanapon All Rights Reserved.
テーマについては、以下参考にして使わせていただいています。
Copyright(c) 1997-2003 OCEAN-NET All Rights Reserved.
Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2