ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録


アクセスカウンタ
今日 : 5
昨日 : 1212
総計 : 214689214689214689214689214689214689
平均 : 5353


メインメニュー


WordPress 月別過去ログ


WordPress カテゴリ一覧


メール送信


みんなで作るリンク


テーマ選択

(17 テーマ)


関心キーワード
情報化 情報教育 校務の情報化 校務の情報化 ICT活用 情報モラル  校内研究  デジカメ プロジェクタ 電子黒板 無線 LAN デジタルコンテンツ フラッシュ  コンピュータ ネットワーク エクセル ワード パワーポイント キーノート VBA マクロ コーディネート




2008年10月30日(木曜日)

テレビは垂れ流しマスメディアだという認識

カテゴリー: - tanapon @

刺激的なタイトルでごめんなさい。

マジシャンの原告による裁判判決。
「テレビでの放映は本やインターネットで同様の情報が得られる」から、テレビで放映したことによる被害はない。とのこと。

何かおかしいと感じた。
テレビは最大のマスメディア、その情報を自分で検索して見ようと思わない人にも、ほぼ強制的、垂れ流し的に見せてしまうメディア。自分で求める人は本を買って読むし、インターネットにしてもその情報をあえて求めようと思う人にしかその情報は伝わらない。本とインターネットは、ある意味パーソナルメディアだ。

これらのメディアに関する認識がおかしいように思った。

テレビというマスメディアが持つその力とそれに対する危惧が欠如しているとしか思えない。

別の視点の問題になるが、
テレビもフィルタリングできたらいいのに。


2008年10月28日(火曜日)

休日明け

カテゴリー: - tanapon @

土曜日に行事で出勤。
日曜日は、子どものサッカー大会。
6年生の大会も終盤。仕上げに向けて楽しみになってきた。
来週は、目標としている大会。頑張ってほしい。

代休の月曜日は体を休める日にした。

今日、火曜日から始まる今週。たくさんの行事がありドタバタの予感。
1校時、詩を書く。何を書いたらよいかの話から。とりあえず光る言葉を紙面にたくさん蓄積。
2校時、書写。多くの手をかけながら、なんとか作品に持って行く。
3校時、算数。折り紙を折ったり切ったり、ノートにはったりの作業をしながら、整理。後半のドリル学習の指示をして、出張へ。

道徳の全国大会プレ大会へ参加。
役員として授業づくりに少しだけ関わってきた。今日は、ビデオ係。学校から持っていったビデオカメラがうまく動作しない。かなり焦った。結局、テープのローディング関係に問題があったようで、何とかこだらかしながら、撮影できた。予備のカメラを用意することの必要性を痛感。普段使い慣れていない物を持ち出したので、特性を把握できていなかったことが敗因。
授業や分科会は、かなりおもしろかった。
多くの学びがあった。

帰宅後、文書作成と印刷に追われる。


2008年10月26日(日曜日)

フミヤはロックンロールが似合う

カテゴリー: - tanapon @

テレビをつけたら、藤井フミヤのライブをやっていた。

チェッカーズがでデビューしたときにはすごいと思った。
何がって、このボーカルすごい。でも楽曲はお子様向けの楽曲ばかり。
この後どうなるのだろうと注目していた。
その後、ソロになりバラードでヒットを飛ばす。
素敵な楽曲が多い。それはそれで大好きなのだが、ずっと違和感を感じていた。

チェッカーズデビューの時に自分が感じていた、あのボーカルの魅力って何だったのだろうかと。

自分の好きなボーカルはといえば・・・
当時も今もブリティッシュ系、ヨーロッパ系のロックが好き。
デビットボウイ、ケイトブッシュ、バンドではディープパープルとか、キングクリムゾンとか、レッドツェッペリンなども大好き。ドイツのバンドも好きだった。
日本では、井上陽水や沢田けんじが大好きだった。他のバンドもあるけど。

そんな志向のわたしの若いころのアンテナにビビッときた「フミヤ」の声が、その後どのような活躍をするのかを楽しみにしていた。

ポップシンガーでデビューした彼が、バラードを経て、ロックシンガーとしての魅力を増していく様子が、今日の映像を見てよく分かった。

大好きなお姉様先輩が彼の大ファンなのだが、その魅力がよく分かったような気がする。

それにしてもライブ画像に写った観客には、元お姉様らしい方々が多かった。(^o^)


2008年10月25日(土曜日)

ふれあい収穫祭発表

カテゴリー: - tanapon @

今日は土曜日。
勤務校の「ふれあい収穫祭」と題した学習発表会の日。
我が学年は、先日の音楽会と同じ演目の発表。
自分たちの親ごさん達を前にステージに立ち、緊張。
緊張の中でも力を発揮できるように練習に取り組んできた。
でもやっぱり緊張。声が下がった。
練習の一場面の方がいい声が出ていたこともあった。
しかし、練習開始時の姿とくらべれば、格段の進歩。
なにより、一生懸命に歌や演奏をし、伝えようとする思いを表現できたと思う。
演技の後、保護者の方からよかったですよと声をかけていただいたのがありがたい。
子どもたちの、現時点での最高のパフォーマンスを見ていただきたい思いと、それに至る子どもたちの課題と頑張りを伝えたい思い、そして今日のステージで子どもたちがどんなに頑張ったのかを、共有できる機会はありがたい。
一緒に頑張ってくださった同僚や、今日の会を支えてくださった保護者の方々に感謝。

夕方は、我が子の親子会キャンプに遅れて参加。
分かっているようで分かっていない我が子の同級生や親御さんが少し分かってよかった。
あまり参観日にもいけていないなあと気づき、反省。
いい時間を過ごせた。


2008年10月23日(木曜日)

音楽会

カテゴリー: - tanapon @

市の音楽会があり、担任学年を連れて参加した。
ずっと練習してきた。練習への参加態度や普段の姿勢も含めてのこと。
いいステージとなった。
子どもたちは頑張った。
一緒に指導してくださった先生方に感謝。


2008年10月22日(水曜日)

e-iep

カテゴリー: - tanapon @

個別の指導計画を作るためのWEBシステム。
担任、保護者、関わる人々の連携を図ることができることを目的にされているみたい。
平成19年度、文部科学省の「先導的教育情報化推進プログラム」として採択され、開発されたもの。
これっていいかも。

以下説明より。

「e-iep」とは、日本支援教育実践学会が開発している特別支援教育の校務支援システムです。
e-iepは、発達に障害のある生徒の保護者や教育関係者のためのツール名です。
e-iepで学校にいる「気になる生徒」を担任、教科担当、コーディネーターといった複数の教師で情報を共有します。
このツールによって、多角的で質の高い「個別の指導計画」を作り上げることを支援します。

サイトは以下。
http://e-iep.net/


音楽会で頑張りを表すこと

カテゴリー: - tanapon @

今週は、勤務校、前任校、我が子の学校で音楽会が開催される。
どれも見たいが、残念ながら勤務を優先せざるを得ない。

いずれにしても、本気で頑張る姿を表現できる子どものその姿を見たい。見せたい。
音楽会でも学芸発表会でも同じ事。

乗り越えて一回り大きくなった子どもの姿もまた楽しみ。


2008年10月16日(木曜日)

MacBook

カテゴリー: - tanapon @

新しいマックブックが発表された。
グラフィックと画面、タッチパッドの強化が目新しい。
さらに、構造が新しい。
そそられます。

リリースノート


2008年10月13日(月曜日)

連休 少年サッカー

カテゴリー: - tanapon @

上越にて工学会が開催されているが、参加する余裕がない。

3連休の最初の2日は、子どものサッカーの大会。最後の大きな大会の地区予選。2日かけて予選と決勝。幸いにも地区優勝で、11月の県大会に進むことになった。

我が子は、予選でのプレーがあまりにもふがいないので帰ってから話し合い。課題となっていた事を決勝トーナメントではよく頑張っていた。結果、チームも優勝。嬉しい日だった。
負ければ、大きな大会の参加は終わりだったので、まだ応援ができるという親の思いとしても嬉しい。

決勝トーナメントでは、対戦相手として想定していたチームが、早々と負けてしまい、びっくりの連続。何が起こるか分からない。6年生の後半となり、それぞれに成長しているのもある。我がチームにも何が起こるか分からないと、気を引き締めるように話した。

準決勝後半では、負けると思わなかったけど、大量に打ったシュートがことごとく外れる。笑ってしまうほどだったけど、冷静に考えて、どの位置からでもシュートが打てるチームだというのが、大事かと思い直す。

決勝戦では、我が子も含めて、すばらしいプレーが見られて、結果以上に満足。

大会の運営として、サッカーゴール担当だったので、前日にゴールを運び、大会終了後にさらにゴール運搬。帰りは二つのゴールを一度の運ぶので、ちょっと心配。でも無事に帰着して校庭に元通りに設置。以上で完了。たくさんの保護者が校庭で作業するのを待つ間に、子どもたちは校庭でキックベース。素敵な仲間集団だ。遊びでやっていたのにもかかわらず、トンボで校庭整備をして帰路につく。素敵な子どもたち。

最下部はその時間の、夕焼けと秋雲。下部にキックベースの子どもたちが見えるかも。

夜は、家族で慰労会。最近できた回転寿司。品数が多く単価が安くて楽しめた。予約確認やオーダーにPCがうまく使われていたのに感心した。でも、会計時に最後に皿を数えて伝票に記入するのはアナログだった。何ともおもしろかった。
深夜、はずしまくったシュートシーンを編集してみた。身内向けにはかなりおもしろい物ができた。DVDカメラで撮っているので、元の画質が悪い。編集してレンダリングするとさらに画質の悪さは際だつ。何とかならないものか。PCに取り込んで、AVIファイルで再生するものが一番画質がよい。

3日目は、自宅にて、チームWEBの更新と、来月の大阪での発表プレゼンの検討。また、PTA広報部のアンケート集計に関するデザインと方法を考える。


2008年10月10日(金曜日)

D-pro2008 WEB ぜひ見てください

カテゴリー: - tanapon @

昨年度2007より、D−Projectは、D−Pro2となって、新たな活動に入っている。そのWEBが、リニューアルされた。

今までのD−Proの実践が整理され実践のための参照がされやすくなった。
これはすばらしい財産である。次の実践のためにぜひとも参照してほしい。

また、今後を見据えて、継続発展するために、現在進行しているプロジェクトがたくさんある。
ぜひとも参加したり参照していただきたい。そのプロジェクトの概要や進捗状況も分かる。

私も関わっており、その実践やまとめの過程は、充実感があるとともにスリリングである。

新学習指導要領とのもとで、いっそうの重要性が明らかになった、D−Pro2。
ますます楽しみです。

アドレスは、以下です。
2008年度D−Pro2
http://www.d-project.jp/2008/index.html


2008年10月8日(水曜日)

ノーベル賞受賞3氏

カテゴリー: - tanapon @

物理学の研究者がノーベル賞、受賞。
いろんな報道がある。
いずれも戦後の基礎研究が実を結んだもの。
その後の、物理屋さんの努力が受賞につながった経緯もあるみたい。
自分は物理はよく分からないが、今の若い人に続いてほしいというのはよく分かる。
学力問題が話題になる。
過去の遺産で終わらずに、これからの人たちに力をつけ環境を整えることが、必要だと思う。
様々な人間模様や、生き様が見える。
多方面の情報を照らし合わせて見えてくることもある。
メディアのインタビューのしかたや記事としての取り上げ方も興味深い。
下記には、その一例がある。
47ニュースの記事


2008年10月5日(日曜日)

TRAIN関係アドレス

カテゴリー: - tanapon @

先日のフォーラム関係のアドレスを整理しておく。

独立行政法人メディア教育開発センター主催
文部科学省委託事業「教員のICT活用指導力向上」フォーラム

教員研修Web総合システムTRAIN

教員のICT活用指導力の基準

ADAPT -教員のICT活用指導力の自己評価総合研修システム-

TRAINとは別の教材
教員養成のためのモジュール型コア教材


2008年10月4日(土曜日)

気持ちゆったり

カテゴリー: - tanapon @

午前中は、算数サークル。7月以来。
鳥大の矢部先生の話を聞きながら、具体的な実践についての話ができる会。
気さくに話ができるのが何より。
エネルギーがもらえる会。

午後は、自宅で諸作業。
休日としては、久しぶりの時間。
合わせて、久しぶりのおでんづくり。
今日はじっくりと作ることができた。

夕方、某子供宅に電話、体調回復方向とのことで、ちょっと安心。


2008年10月3日(金曜日)

教員のICT活用指導力向上フォーラム

カテゴリー: - tanapon @

副題「TRAIN活用による教員研修の可能性」
東京国際交流館にて開催。
2便で上京。
最初のパネルに鳥取からは岩崎さんが登壇。
佐藤先生の発表もそうだったけど、人的な働きかけとフォローアップが重要だと納得。

 


札幌ラーメン

カテゴリー: - tanapon @

会場に向かう途中のお台場にて札幌ラーメン。
おいしかったです。
歯ごたえのしっかりした黄色い縮れ麺に濃厚な味噌味スープ。具材もしっかり味がした。
また機会があれば食べてみたいと思います。


44 queries. 0.064 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

つぶやき


鳥取の天気


BLOGカレンダー
2017年 9月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930


関連書籍


書籍紹介


アドセンス


アソシエイト
Amazon.co.jp アソシエイト


検索


論文検索


ICT


教員向けポータル


リンク


はてなアンテナ


勝手にリンク 気になる人々



Copyright(c) Tanapon All Rights Reserved.
テーマについては、以下参考にして使わせていただいています。
Copyright(c) 1997-2003 OCEAN-NET All Rights Reserved.
Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2