ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録


アクセスカウンタ
今日 : 1111
昨日 : 2020
総計 : 213654213654213654213654213654213654
平均 : 5353


メインメニュー


WordPress 月別過去ログ


WordPress カテゴリ一覧


メール送信


みんなで作るリンク


テーマ選択

(17 テーマ)


関心キーワード
情報化 情報教育 校務の情報化 校務の情報化 ICT活用 情報モラル  校内研究  デジカメ プロジェクタ 電子黒板 無線 LAN デジタルコンテンツ フラッシュ  コンピュータ ネットワーク エクセル ワード パワーポイント キーノート VBA マクロ コーディネート




2008年11月30日(日曜日)

親としての楽しみ

カテゴリー: - tanapon @

今年は、土日のほとんどは、こちらに費やした。
仕事もあるし、他に出かけることもあったけど、今年は、こちらだった。

今年だからと言う思いも強い。
子どもたちががんばったからこそ、土日はかなり忙しかった。
それにしても、子どもたちには楽しませてもらった。大感謝である。
また、この活動を通して、他の保護者の方ともいろんな話をすることができた。それも大感謝。

ちなみに、こちらの管理は、私です。
来年は、どなたかに移譲すべく、検討中。

そんでもって、こちらって、こちらです。


2008年11月29日(土曜日)

晩秋か初冬か

カテゴリー: - tanapon @

我が子の版画素材の撮影につきあって、カメラを持って取材。
いくつかの素敵な風景に出会った。


2008年11月21日(金曜日)

良質の曲音源

カテゴリー: - tanapon @

ミュージックギャラリー
自分で作られた音源が公開されている。センスがよく良質。場面に応じて使い分けることができる。


2008年11月19日(水曜日)

ネットで楽譜

カテゴリー: - tanapon @

楽譜を購入するひとつの方法
ネットで検索して、考えようによっては格安で購入できる。
ヤマハ「ぷりんと楽譜」
アドレスは以下。
http://www.print-gakufu.com/


2008年11月18日(火曜日)

じっくりと見直す

カテゴリー: - tanapon @

昨日の教室は、月曜日とあってにぎやかだった。
学習時のけじめについて、ずっと配慮してきた。
成長も感じられるが、今ひとつ、自力でできない部分がある。
こちらの采配のしかたを見直している。

今日は、1時間目から静かに書く活動から入った。
それなりに集中できる。
話し合い活動に入ったときに、ルールが守れない。
給食時や、自活活動において、課題がある。

まわりの状況がなかなか見えないのだなと思う。
そういう発達段階なのだ。

適宜、作戦を考えていきたいと思う。

午前に、学事訪問。
算数を公開。繰り上がりのある筆算のしかたを考える場面。
教科書に準拠したコンテンツがあったので、PJで提示しながら、考えたり声を出したりする活動。また、自分たちで考えたことは、ノートを実物投影機で提示しながら、発表。ワンボタンでノート画面を記録できるのは、とても便利。子どもをノートとともに席に帰してからも、ノート画面は提示したままにできる。あとで再表示もできるのが、魅力。

放課後は、久しぶりに何もない日。学級会計関係の事務処理を行うことができた。

午後から、かなり冷え込んできた。
帰宅時には、みぞれが降っていた。
鍋の気分だが、すでにカレーが作られていた。おいしくて娘にも評判だった。

子どもの世話をしながら、スポ少サッカーの各種大会の記念写真を整理する。画像に大会名や成績などを入れていく。できあがった数枚を、ネットで注文。メンバーに押し売りする予定。
安価で、しかも画質に定評のあるところなので、できあがりが楽しみだ。


2008年11月16日(日曜日)

ニッチな商品

カテゴリー: - tanapon @

カメラ2段重ねがしたかった。
そのための道具を探していた。自作も考えてその部品でもあればと思っていたが、まさにその商品を発見。本来はちがう目的のようだが、わたしの目的にぴったり。

ガンダムみたい 製品


探検

カテゴリー: - tanapon @

用事があって出かけて、用事が終わったら速攻で帰る日々。なるべくその日のうちに帰るようにしている。

ということで、普段はあまり立ち寄りはしないのだが、今日は飛行機便の時間まで少し待ち時間があったので、探検モードで街歩きをした。あまり来たことがないところなのだが、地理が少しわかった。時間的な余裕があるからできる。調査活動が少しできた。
まずは、用事の会場近くを、散策。

その後、移動して、探しものと新たな調査活動。
いくつかの探しものも、見つけることができた。

発見したニッチな品々

○キングジムのPOMERA
 小さくて起動が早い文字入力専用機
 長文入力も違和感がない
 テキストファイルとしてmicroSDに保存できPCからはUSBストレージとしても認識する。
 ストレージとして認識したもののファイルをPCで開いて編集し、上書きできる。
 単なるテキストファイルとして保存する。
 テキストをコピーして、出力したいところにペーストすれば、OK。
 しかもATOK搭載で、いつもの環境に近くて、使いやすい。

○カメラのシューに取り付けてさらにその上にカメラをとりつけらるアタッチメント
 探してみたらなんとあった。
 さすがカメラ屋さんの名前が付くお店である。

○マックのVGA出力アダプター
 ようやくゲット。直近で使う予定はないけど、やはり必要だと思う。
 いつ必要になるかは、わたしの今後のマック依存度による。

○マイクロSDカードをUSBに変換する小さいアダプター
 2枚目、とっても格安。へたなUSBメモリを買うより、マイクロSDをこのアダプタに入れた方が、よっぽど使いやすい。

○それにしてもメモリが安い。
 SDやマイクロSDが、2Gが1000円を切っている。
 ちょっと前ではあり得ない価格。
 買いだめしておくんだった。

○部品屋さんを回ってみたら、旧来の部品が案外流通している。
 ペン2とか、古いメモリとか、まだ価格がついている。
 しかも結構な値段がついている。需要があるんだなと思った。
 わが家の家族マシンのビデオカードをとおもったけど規格を把握していなくてあきらめた。
 旧来のものなので、探せばあるのになと思いつつ。

 同僚のマシンに積んだらいいよなと思うような格安中古メモリがあったけど、規格の記憶に自信がなかったので、パスした。メモリは中古でも動けばいいので、そういうものをうまく購入できれば、校内の何台かは、格段によく動き出すのになと思った。


2008年11月12日(水曜日)

第5回JASRAC著作権ゼミナール登壇

カテゴリー: - tanapon @

第5回JASRAC著作権ゼミナールに実践発表者として参加。JASRACは、日本音楽著作権協会のこと。
自分の実践内容には、音楽の「お」の字もないのだけれど、著作権がらみで呼ばれました。(^^;)
う〜ん、度量の広さを感じます。って、へんな表現かも知れないですが。

著作権教育の充実のために、教師対象に開催されたセミナー。今までは、生徒対象だったり私学対象に開催されていたようだが、今回は初めて公立校教師も対象として開催された模様。会場は、大阪の国際交流センター。大阪会場ということで大阪府教委や大阪市教委の後援もあり、管内の先生がたが動員されていた模様。高校の先生が多かった。大阪市教育長もおいでになっていた。

150名超の参加者を前に、わたしを含めて3名の実践者が実践発表。各自の発表の後、コーディネーターである文化庁の大和先生と多少のやりとり。実践の意味づけを上手にしてくださり感謝。さすがである。私の主張は「オリジナル作品づくり体験を著作権教育に生かす」ということ。もともと情報モラル授業として行なっていたいくつかの事例のうち、著作権に関係する部分を整理して発表した。

これに先立って、作詞家のもず唱平さんの講演。もずさんは、作詞家としては著名であることは知っていたが、お会いして大学教授でもあることを初めて知った。私立高校の子どもたちに作詞の授業を行い、そこで生まれた詩が、実際の曲となり、17歳の高校生が著作権者となったという話。せまい学力ではなく、感性を育てることを教育でやるべきだという主張。作詞家でありJASRACの理事もしておられる立場からは、こんなふうに私たちの著作権を守ってくださいという話も当然ありなのだが、そんなことを一切話されず、実際に「作る」活動を体験することが大切だというのは、偶然にも今日のわたしの実践発表の主張と一致してびっくり。

続く、文化庁の大和先生の著作権に関する講義は、基本的な話から学校教育に特化した話題まであり、とても分かりやすく聞くことができた。現場の実情を知っておられて話をしてくださるので、とてもよく理解できた。きっと参加者の方にも分かりやすかったことと思う。

今回の最大の収穫である。
打ち合わせ時の控え室や終了後の会で、著名作詞家のもずさんやいでさんとご一緒して、直接お話を聞くことができた。まずは、普段お会いできない方とご一緒できたのに感激。さらにお話を聞いて、感激。
もずさんの「ことだま」を伝えるのが歌だという主張は、以前からの作詞家の方にとって当たり前の事かも知れないが、世間一般であまりそうは思われていない現状にあって、しかも音楽に造詣が深いわけでもない私にはとても新鮮だったし、とても明快な主張だった。音楽教育の中でも、ふしづくりはやられているが、歌詞作りはやられていないことはないけど、あまり聞いたことがないなと思い至った。お話を聞いて、日本語のリズムやイントネーションは、学校教育の中でも大切にしていきたい文化だと、再認識した。普段、音読や朗読には力を入れているつもりなのだが、やはりプロの方の話を聞かせていただくと、考えさせられることが出てくるものだ。

著作権というキーワードで集まった今回のセミナー関係者だが、立場や土台は様々。それでもというか、だからというか、話をしていくとそれぞれの立場で考えておられることがお聞きでき、とても有意義な機会だった。いろんな人の話を聞くというのはいいもんだ。

控え室などで意見交換する中で、情報モラルは、出版側などの権利者の持つ権利の保護という観点もあるけれど、子どもたちを犯罪者にさせない、被害者にさせないということが教師としては考えることであって、そのためには子どもたち自身が権利者としての自覚を持ち、合わせて他者の権利も尊重するという姿勢を養うことが大切であるという自分自身の考えを再認識した。とても貴重な機会をいただいた。

それにしてもJASRACの方々の真摯な運営や対応ぶりには頭が下がった。関係の皆様、お世話になりました。

行き帰りは、久しぶりのスーパーはくと。相変わらず、よく揺れました。(*^_^*)。
内装がリニューアルしたとのことだったが、乗った車両は従来の物だった。
ということで、帰りの便で他の車両を散策、話題の因州窯の手洗い鉢を取材してきました。(^^;)


2008年11月9日(日曜日)

紅葉:力を蓄えることと発揮することと後につなぐこと

カテゴリー: - tanapon @

中の子はサッカー大会。
2週間後の最後の大きな大会に向けての大事な試合。
課題は見えたけど、よいプレーもあり、見事優勝。
チームとしても、初優勝で快挙。

上の子は、文化祭。見られなかったのが残念だけど、とてもよい雰囲気で今日までがんばってきているのを聞いていた。とてもよい文化祭になったようで、こちらもとても嬉しい。

二人とも、今後につなげてほしい。

折しも、サッカー会場の木々は、見事な紅葉だった。
この季節になって、さらに自分を育てるために紅葉し葉を落としさらなる成長にそなえる。
英知だ。

紅葉

紅葉

落葉


2008年11月8日(土曜日)

MacBook

カテゴリー: - tanapon @

ようやくMacBookを手にすることができた。
新機種が出たけど、あえて、前の機種にした。
ネットワークの接続をし、iwork08もインストールし、アップデートも完了。
梱包や筐体、画面もとても美しい。さすがMac。
キーボードも打ちやすい。

以上、Macで打ってみました。


2008年11月7日(金曜日)

JASRAC著作権ゼミナール

カテゴリー: - tanapon @

JASRAC著作権ゼミナール
案内はこちら
12日大阪にて
前任校での実践を材料に話をさせてもらう予定


2008年11月3日(月曜日)

サッカー県大会

カテゴリー: - tanapon @

決勝トーナメント、初戦は、敗退。
敗者対戦にて、PKで勝利。これで6位以内確定し、全山陰本大会への出場権を得る。
5位決定戦に勝利し、県大会5位が確定。
3週間後の全山陰大会にむけて、子どもたちがどれだけ頑張ってくれるか楽しみ。

負けていれば、大きな大会はおしまい。またしばらく親も楽しませてもらおう。忙しいけど。

それにしても、県大会上位のチームはやはりちがう。その中にあってしっかりと戦えるチームになってほしいものだ。普段の行動から見直すということは、ずっと言われている。頑張ってほしい。


2008年11月2日(日曜日)

3連休はプレゼン準備とサッカー応援

カテゴリー: - tanapon @

土曜日は、久しぶりに家まわりの掃除。花壇や生け垣がのび放題だったのを、何とか見られるようにした。午後、おでんを作りながら、来週の中小研研究大会の道徳部基調提案スライド作成。結局中途半端でその日を終わる。

日曜日、子どものサッカーの大会。小3からチームでやってきた。6年生になり最後の大きな大会の県大会。今日は県の予選リーグ。1勝2敗ながらも、リーグを第2位で通過。2敗しながらも、他の対戦で、我がチームにとって、これ以上ない劇的でかつ幸運なことがあって、まるで幸運の女神が味方したかのような出来事で、明日の決勝トーナメントに進めることになった。初戦は、今年目標にしていたチーム。そのチームと対戦できることも嬉しい。
(と言いつつ、駐車場の車の中で密かにプレゼンスライド修正。まだ完成していない。どうしよ。)

明日の月曜日、子どもたちは頑張ってくれるに違いない。


41 queries. 0.109 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

つぶやき


鳥取の天気


BLOGカレンダー
2017年 7月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  


関連書籍


書籍紹介


アドセンス


アソシエイト
Amazon.co.jp アソシエイト


検索


論文検索


ICT


教員向けポータル


リンク


はてなアンテナ


勝手にリンク 気になる人々



Copyright(c) Tanapon All Rights Reserved.
テーマについては、以下参考にして使わせていただいています。
Copyright(c) 1997-2003 OCEAN-NET All Rights Reserved.
Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2