ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録


アクセスカウンタ
今日 : 1111
昨日 : 2020
総計 : 213654213654213654213654213654213654
平均 : 5353


メインメニュー


WordPress 月別過去ログ


WordPress カテゴリ一覧


メール送信


みんなで作るリンク


テーマ選択

(17 テーマ)


関心キーワード
情報化 情報教育 校務の情報化 校務の情報化 ICT活用 情報モラル  校内研究  デジカメ プロジェクタ 電子黒板 無線 LAN デジタルコンテンツ フラッシュ  コンピュータ ネットワーク エクセル ワード パワーポイント キーノート VBA マクロ コーディネート




2009年10月25日(日曜日)

新型インフルエンザ

カテゴリー: - tanapon @

本校にも先週から入ってきた。

全国大会で留守にしていた週末に、わがクラスの子供たちの体調が崩れ、金曜日には校内職員で早帰りの対応をしてくださった。
土日にかけて、発症の連絡が入り、体調確認と週明けの学級閉鎖の連絡に追われた。
自身も、体調不良で、病院に行った。

顛末を書いてみる
感染が疑われるので、まずは電話連絡。
「熱があるのですが・・・」
「しばらくお待ちください・・・」
「医院裏手の駐車場に車を止めて電話をください。」
「先ほど電話した○○です」
「お待ちください」
しばらくして、看護婦さんがマスクと体温計を持って来られた。
すでにマスクはしていたので、体温計をうけとり検温。状況を話す。
またしばらくして体温計を受け取りに来られた。熱は、さほどでもなく、7度台。
またしばらくすると、お医者さんが出てこられ、窓越しに、鼻に試薬を入れてサンプル採取。
15分後位に、お呼びがあった。診察終了時刻に近かったためか、玄関から診察室に入る。
結局、試薬では陰性だったとのこと。ただ、反応が出にくいので、かかっていないとは言えないが、かかっているともいえないとのこと。職場の状況も理解していただいたうえで、可能性はあるが、高熱が出ていないことから、普通の風邪ではないかとの判断もできるとのことで、その処方をしていただいて、帰る。

後で調べてみると、大人では、以前のインフルエンザにより抗体ができている可能性があるとのこと。感染してもさほど高熱が出るまでにはいかない場合もあるのかもしれない。もちろん、普通の風邪だったらいいのだけれど。

帰ってから、朝からの続きで、家庭への電話連絡と管理職への連絡。
子供たちの回復を願うばかりだ。
連絡一巡してから、薬を飲んで休息。
家族にうつさないようにマスクをして静かに休日を過ごした。

週明けの子供たちの状況が心配である。


2009年10月23日(金曜日)

道徳全国大会無事終了

カテゴリー: - tanapon @

盛会のうちに終了した。
終わってみれば、あっという間であった。
2日間は、体調の悪い中なんとか仕事ができて幸いだった。

たくさんの方が、思いをもって仕事をされていた。
このBLOBを見てくださる方の中にも、その中枢でお仕事をなさっておられる方が何人かおいでである。本当に皆さんの仕事ぶりに脱帽である。

本当にごくろうさまでした。

今日に向けて、役員としていろんな仕事をしたが、今回の主な任務は広報部、今日までに、研究紀要の作成やwebによる広報などをおこなった。
当日の仕事は、後の報告集に乗せるための記録。自分はそのための写真撮影が主な任務。

多くの会場を回りながら写真を撮っていった。合わせて、役員さんの仕事ぶりも残そうとシャッターを切った。途中で、pcの設定調整をしておられる方々に時折心を配りながら。

空いた時間は、他の部署のお手伝い。おかげで、梨花ホールの舞台裏の様子も知ることができた。

室内の会場が多いので、写真撮影は困難だった。
まず教室は、子どもたちの学習の邪魔にならないようにフラッシュをたかない前提でとったので、かなり厳しい。
それでもモードや光の関係を工夫しながら、何枚かに一枚、いい写真が撮れるように工夫した。
いい表情で授業をしておられるのでそれを何とかして記録に残したいとの一心だった。
でも、回るべき教室が多くて、どれだけできたかは、・・・。

学校の体育館も厳しい。光が弱く、撮影対象が遠いからだ。それでも何とか寄って撮ることによって、それなりのものを確保した。

分科会や全体会は、フラッシュを遠慮なく使わせていただいた。
それでも、光の関係で厳しい部屋もあった。
途中で、スローシンクロでとればいいことに気付き、それでうまくいく場合もあった。
それでも取ってみなけらばわからないので、たくさんとっての勝負になった。

今大会において役員の皆さんがご苦労なさっている。
せめてその晴れ姿を多少なりとも素敵な写真に残しておきたいという思いがあった。

単に記録にあればいいのではなく、記録に残しておきたい写真を撮りたいという気がした。
もちろんなければ困る写真もあるので、それはそれなりにとった。でも、あればいいという写真では、いやだと思ったので、なるべくそうではなく、この写真でよかったという写真を撮ろうと努力した。

とりながら、思ったこと。
簡単に撮れるのは、紙媒体。
難しいのは、人の表情。
でも人の表情が撮れた時はうれしい。
全体の様子を撮るのはもちろん必要。

スライドと発表者を両方撮るときには、スローシンクロでとるとなんとかなる。
もちろん狙う方向と画角も大事。

何枚かは、素敵な写真が撮れたので、満足しておこうと思う。


2009年10月20日(火曜日)

道徳教育全国大会開催

カテゴリー: - tanapon @

鳥取で開催される全国大会。
準備を重ねてきた回が今週末に開催される。

当日受付も可能。
WEBは、こちら

たくさんの方にお越しいただき、鳥取の道徳を堪能していただきたい。
自分は、役員で、カメラを持ってうろちょろしている予定。


iphotoでスライドショー書き出し

カテゴリー: - tanapon @

旅行の写真とデジカメ動画をiphotoで、スライドショーにしてみた。
さすがに効果抜群ですてきなスライドショーを再生してくれる。

音楽も入れたスライドショーで、写真を効果的に示し、途中に挿入してあるデジカメ動画もきれいに再生してくれる。
これを、書き出してみた。いろんな形式で試すのだが、出来上がったものには、音楽が入っていない。
iphotoが持っている音楽を入れてみたのだが、別のものとを思い、別のmp3
ファイルを入れてみたのだが、うまく入らない。
と、思いきや、スライドショーの後半だけに、音楽が入っていたりする。

いったいどういうことだろうか。
解決策やヒントをお持ちの方があれば、お教えください。


2009年10月18日(日曜日)

おいしいもの情報

カテゴリー: - tanapon @

香川のM氏より
香川のおいしいうどん情報

岡山のM氏より
蒜山やきそば

ぜひ行ってみたい。


土曜セミナー&D−Pro in鳥取

カテゴリー: - tanapon @

概要が中川先生のBLOGに掲載されました。
こちら


マックで遊ぶ

カテゴリー: - tanapon @

久しぶりにゆったりとした時間を取ることにした。
本当はやらなければならないこともあるのだが・・。

子供の送迎を間を使って、今日はマックをじっくりと触ってみることにした。
まずはキーノート。
改めてチュートリアルをじっくりと視聴し、一つ一つ確かめてみる。

本当によくできている。
プレゼンソフトとしてもそうだけど、紙面デザインをするのにも適している。
ポスターやパンフレットを作成するのにも使えそう。

その後、旅行の写真を大量に取り込み、iPhotoで 顔認識をしたり、スライドショーを作成してみたりした。
さすがマック。すばらしいできばえ。

これだけでも価値がある。


2009年10月17日(土曜日)

あじ南蛮

カテゴリー: - tanapon @

久しぶりに魚釣り。
最も近場のハトに出かけた。
安直なアジのサビキ釣り。
といいつつ、波止にはたくさんのテトラがあり、少し先に浮きを使って投げしかも浮き下を長めにとるということが必要。子どもを連れていったけどちょっと難しかった。
ということでお父さんばかり釣る羽目になった。
子どもは子どもなりに楽しんでいた。
結局、2〜3時間で、15〜20の手ごろなサイズが20数匹釣れた。
風が強くなり、餌も無くなったので昼前に時間を残して撤収。

夕方には、あじ南蛮の段取りをした。久しぶりだったので、試行錯誤しながら、やった。
おいしい夕食をいただけた。

つけ汁の最終的な割合(たぶん)
ごま油6さじ、だし汁1.5カップ、酢1.5カップ、しょうゆ8さじ、さとう5さじ


学校情報セキュリティサイト

カテゴリー: - tanapon @

学校情報セキュリティサイト 先生のための情報漏えいかわら版
http://school-security.jp/


わんこと朝の散歩

カテゴリー: - tanapon @

17-10-09_0733.jpg稲刈りのあとの田んぼ周辺を歩く


2009年10月14日(水曜日)

道徳で情報モラル授業研

カテゴリー: - tanapon @

今日はとりあえず無事終わってほっとした。
こういうのは久しぶり。
子どもたちが頑張ってくれた。

中小研の道徳部会の授業研。
道徳の授業を成立させて上で、情報モラルの授業としても成立させることをめざした授業。

新指導要領に改訂あることを実現しようとするとこうなるのかなという授業。

いろんな意味で苦しかったけど、参加者の皆さんのご意見で、救われました。

また、今回の開催にあたりたくさんの方から支援をいただき、本当にありがたかったです。


2009年10月12日(月曜日)

かにっ子館にて

カテゴリー: - tanapon @

鳥取の水族館も素敵だ。


おいしい牛乳

カテゴリー: - tanapon @

65℃30分殺菌。
手間をかけて出荷されている。
近所のスーパーにたまに置かれている。
数は少ないので、見かけたら買う。

とてもおいしい。


2009年10月11日(日曜日)

AspireOne 快適化

カテゴリー: - tanapon @

少し前から去年のモデルのミニブックノートAspireOneを持ち歩いている。データはほとんど前のノートに残っているので、結局2代持ち歩く羽目になっているのだが、小さいので快適である。

事務的作業には、能力的には支障なく使える。
ただ、画面が少し小さいのがネックかな。
1040×600は、他の方も書いているが、縦方向が少し使いにくい。
○タスクバーを自動で隠す設定にした。これで少し広くなった。

プロジェクタに接続しPPを使ったら、解像度が合わなかったことがあった。
手順の問題だとわかった。
○プロジェクタに接続し、画面を映してから、プレゼンを実行するようにしたら、うまく表示してくれた。
動画の同時表示については、未確認。

AC電源アダプタは小さいのだが、コンセントとの接続コードが3ピン(ミッキー型というらしい)でしかも、太くてかさばる。
○3ピンを一般的な2ピンに変換するアダプタと、2ピンのコードに変更。持ち運びが楽になった。

動作はそんなに遅くないが、時にもっさり反応することもあり、高速化を検討。
メモリは1Gあるので、少なくはないが、増やしておきたいところ。
オンボードの512とメモリースロットの512の合計である。
○メモリー交換をすることにした。
オンボードのものは変更できないので、メモリースロットのものを1Gに差し替えることにした。
自己責任である。メーカー保証はなくなる。
手元にいいものがあった。マックブックから外したメモリ1G。
マックブックの1+1=2ギガだったのを、2+2=4ギガに換装しているので、余ったうちの一枚。オークションにでも出そうかと思っていたけど、使う時がきた。
規格を調べると合いそうなので、トライした。

このマシンは、ちょっとやっかい。
メモリースロットが、奥底にある。
キーボードや、マザーボード等、たくさんはずして、ようやくスロットが見えた。
交換後、また組み立てなおして起動すると、あっさりと認識。
はずすねじの数も多く、部品は小さいので、かなり慎重に作業した。

合計、1.5Gのメモリとなった。

そこで、増えたメモリを有効活用するために、キャッシュとして使うことを考えた。
○メモリをキャッシュとして使うソフトを導入。
eBoostr をインストール。メモリのうちの500メガ程度を割り当ててみた。
他にも、SDカードやUSBメモリもキャッシュとして使うことができる。4Gまで使える。
再起動後、よく使うソフトを、何度か起動させてみると、やがてキャッシュがきいて起動がとても速くなった。効果は大きい。使ってきたX31よりも体感速度は速くなった。
X31でも導入すると効果があるかもしれない。

メモリ関係に手を入れたことで、かなり反応が良くなった。以前は、何かのタイミングで文字変換に時間がかかることもあったが、それがなくなった。使えます。

最初に入っていたセキュリティ対策ソフトが期限を迎えたので、アンインストールして乗り換え。
○キングソフトのものに変更。いい感じです。


2009年10月10日(土曜日)

D-proin鳥取 教育センター

カテゴリー: - tanapon @

県教育センターの土曜セミナー枠で、D-proと共同開催のセミナーが開催された。
県のセンターとの共同開催は、全国で初のもの。
画期的かつとても素敵な日である。
開催に向けて担当関係各氏が御尽力されたことに、敬服します。

中川先生のメディア創造力の話から始まって、ワークショップ2本。
佐藤先生のハガキ新聞作成ワークショップと、岩崎先生のプレゼンワークショップ。
自分は、佐藤先生のワークショップのサポートをさせていただいた。
参加者の作業はすべてアナログ。内容とコピーをグループで決めて、具体的な作成は個人。
伝えたい内容を決めて、材料をそろえ、使う写真を決めて、コピーを決定。
あとは文章を作成して、レイアウト。限られた紙面をどう使って主張するかが、鍵。
手書きで作成したものを、スキャナで取り込んで、高画質はがきにプリント。
これだけで、作品の満足度が10倍になる。
アナログで作ったけど、デジタルを加味することで、満足度が急上昇。

紙面の構成についての学びも大きい。これが主眼だと思うが、他の要素も大切。
中学年くらいからできそうな実践。

自分は、サポートとして、話し合いに入ったり、後半は、印刷業務。

参加者の満足そうな笑顔がうれしかった。

最後のパネルでは、それまでの流れを考えながら、ぎりぎりまでスライド内容を変更しまくり。
相変わらずN氏のその場での臨機応変の課題提示に、何とか対応しながら、主張を展開。

中身はある意味。自虐ネタ、内容的には、同僚にとっては当たり前に思えるかもしれないが、それを見える形にして指導できるようにすることが、裏の主張。
M氏、本当にありがとうございました。

パネルの進行者のN氏の課題が自分でできることと、もっとけたの大きいことをということだったので、思いっきり吹いてしまった。ま、いいか。

ともあれ、とても濃い会に参画できたことに、満足。


2009年10月6日(火曜日)

今日もばたばた

カテゴリー: - tanapon @

先日からばたばた。
それまでもいろいろあったけど。

土日は東京。それなりに充実していて学びも収穫もたくさん。
今週のことを考えれば、気持はあせりっぱなし。

今日は、月曜日の職場に。それなりの月曜日の状況でやっぱりバタバタ。
明日明後日は公開日なのでその準備もバタバタ。
今週末のワークショップの準備もばたばた。
来週の授業研の準備もバタバタ。
明日の授業準備を帰ってからばたばた。

子どもたちを寝かしつけるのにばたばた。

毎日 ばたばたでございます。


2009年10月3日(土曜日)

SPSS最終会議

カテゴリー: - tanapon @

新宿にて会議。
2便で上京。
東京オペラシティの地階のラーメン屋さんで昼食。すぐそばの会場には一番乗り、スライドを調整。
1年間にわたるプロジェクトの最終回。それぞれの担当主幹の先生から、今後の示唆。
参加の現場実践者のプレゼン十数連発。
とても参考になる実践ばかり。
自分なりの課題も見えた。

来週のセミナーの話も少しだけできた。
そのための資料を熊本のM先生からいただくこともできた。ありがとうございます。

同じ中四国県内のM先生@香川とも、いろんなお話ができた。今後が楽しみ。
相互リンクさせたいただきます。今後ともよろしくお願いします。
今度は、うどんを食べに行きますので、またいいお店情報を教えてください。>M氏

今までは、新宿には無縁だった。
2〜3年くらい、複数プロジェクトで、来る機会があった。
大きなビルでの会議ばかりだったので、景色は楽しめた。
またしばらくは来ないだろうなと思う今日であった。


45 queries. 0.089 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

つぶやき


鳥取の天気


BLOGカレンダー
2017年 7月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  


関連書籍


書籍紹介


アドセンス


アソシエイト
Amazon.co.jp アソシエイト


検索


論文検索


ICT


教員向けポータル


リンク


はてなアンテナ


勝手にリンク 気になる人々



Copyright(c) Tanapon All Rights Reserved.
テーマについては、以下参考にして使わせていただいています。
Copyright(c) 1997-2003 OCEAN-NET All Rights Reserved.
Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2