ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録


アクセスカウンタ
今日 : 1111
昨日 : 2020
総計 : 213654213654213654213654213654213654
平均 : 5353


メインメニュー


WordPress 月別過去ログ


WordPress カテゴリ一覧


メール送信


みんなで作るリンク


テーマ選択

(17 テーマ)


関心キーワード
情報化 情報教育 校務の情報化 校務の情報化 ICT活用 情報モラル  校内研究  デジカメ プロジェクタ 電子黒板 無線 LAN デジタルコンテンツ フラッシュ  コンピュータ ネットワーク エクセル ワード パワーポイント キーノート VBA マクロ コーディネート




2010年1月30日(土曜日)

子ども手当

カテゴリー: - tanapon @

子ども手当が話題となっているが、直接本当に子どもが育つのに使われるのがよいと思う。
具体的には、保育や学校教育を基本的に無償にする。
そのために必要なところに直接支払われると言うこと。
公立小学校であれば、教材費や給食費、通学バス代など。
保育所であれば、保育料など。

今日のニュースで、それそれというのがあった。
「給食費未納分は子ども手当から天引き」鳩山首相が検討表明

大賛成。
未納の家庭だけでなく、全家庭分をはじめから全額負担したらいい。

ちなみにフィンランドは教材費も給食費も、みな無償である。


2010年1月27日(水曜日)

県診断テスト集計表

カテゴリー: - tanapon @

ローカルネタだが、本県では、ずっと続いてきている算数と国語の診断テストなるものがある。県読字の各学年の学力テスト。1月末が実施時期となっている。昨年は、国語は事情があって実施されなかった。
その処理に当たって、統計的なデータを送付する必要がある。
それ以前に個人の採点、その集計という作業がある。
それを、エクセルで入力して、なるべく短時間で処理したいということ。
以前からもずっとそのような物は使ってきていたが、校内で皆さんに使ってもらうことでいろんな効果があると思う。
昨年は、算数のものを作成して、使ってもらった。
今年は、国語のものも作成して使ってもらおうと思った。
学年で問題の領域が微妙に違うので、算数の場合は、学年ごとに作ったけど、今年は、時間がないこともあって国語については、大きな領域とその問題番号だけを示して作成した。

以前に作ったものを基に改良して、作業が2時間ほど。自分ひとりの時間で2時間。それまでの開発時間もあるけどまあそれはおいとくとして。
これを使って、ふたクラスとして12人の担任さんが、合計でどれほどの時間短縮になるかと言う話もありかな。

使われる方は、作った人の時間や労力はあまり考えないだろうと思うし、心情的には期待もしていない。使ってもらって役に立つことが、陰ながら一番うれしい。まあ縁の下のなんとかに多少なっているのかなと、思いこめるだけでも幸せかも。
というのは、おいといて。

こっちが本題。
改めて、これがコストで考えるとどうなんだろうと思う。
経営的に考えたら、開発者一人が2時間作業して、その成果として、12人の担任一人あたり、作業時間が60分かかるのを30分で処理し30分短縮できたとして(本当はもっと短縮になると思うけど)、30×12=360分=6時間ということで、6時間−2時間で、4時間浮くことになる。状況によっては、もっと時間が浮くし、これが、繰り返しの業務であるので、一度作ったものが繰り返し使えるのならば、さらに時間が浮くことになる。
職員の時間=コストである。

この積算を考えれば、多様な校務に、集中的に効率的なITや校務関係の効率的なソフトを導入することで、コストが削減できたり、人的リソースを他の本来必要な業務に回すことができるという、そういう発想があるのだが、それを実現するためには、障壁が多い。

ということを、別件で感じた一日でもありました。

※数字については状況によってもっと大きくなります。逆に少なくなる場合もあるでしょう。
 一概に言えないものでもありますが、こういうトータルの時間コストを考えた発想が必要かと。


2010年1月26日(火曜日)

叱ること ほめること

カテゴリー: - tanapon @

野中先生のBLOGより。
簡単に何でもほめることがよいのではないのは、そう思う。
だからこそタイミングが大事だしむずかしいと思う。

やはり、褒めること、認めることが、子供を育てていく

思いは同じことでも、ちょっと違う。
ちょっとしたことの積み重ね。肝に銘じよう。


版画指導になわとび それから・・・

カテゴリー: - tanapon @

版画指導が佳境に入った。初めて彫刻刀で板に向かう子どもたちにたくさんの指導事項。それでも生き生きとした版画を仕上げるためにがんばっている。こちらも悩むことはあるけれど、とりあえず集中して掘り進み子どもたちの姿に喜びを感じる。

縄跳びは個人技や二人技の他に長縄にも時間をとって挑戦。タイミングを合わせて協力して続けていくことが、大きな学びの基となると考えている。

そのほか、各種、出力のための試みや準備が目白押し。がんばろう。


2010年1月25日(月曜日)

オフィス2010ベータ版使用感

カテゴリー: - tanapon @

試用してみた。
今年の10月まで使えるのでそれもよいかも。
2007もあるが、同時に共存できるのもよい。
もっとも、それぞれを使うたびに、再構成するので、どちらかを普段使いするのがよいのだが。

2007を使っているときに、よく落ちていたのだが、2010でも同様の症状が出た。アドインをいくつか無効にしてみたら、とりあえず安定した。しばらくそれで行こうと思う。

2010はリボンが洗練されている感じがする。
以前のリボンよりわかりやすい。
その他、使いやすい面が増えているような気がする。
PPで、スクリーンキャプチャと挿入が簡単にできるのは、とてもいい。

とりあえず安定してくれればいいのだが。


2010年1月24日(日曜日)

オフィス2010ベータ版

カテゴリー: - tanapon @

ここから、ダウンロードできる。試用してみよう。


散歩

カテゴリー: - tanapon @

24-01-10_1016.jpg好天です。わんこも気持ちよさそうです。


2010年1月17日(日曜日)

近見視力不良

カテゴリー: - tanapon @

近見視力というものがあるそうだ。
遠くは見えていても手元がよく見えないことがあるとのこと。
学校で行っている子どもたちの視力検査は、5メートルの距離での検査。
30センチの距離で測る近見視力の検査は行っていない。
見逃されたまま学力不振につながっている子どもが、いそうである。

子どもが心配!近見視力とは

近見視力の検査方法と対策とは

知ってましたか? 近見視力不良


2010年1月10日(日曜日)

とんどさん

カテゴリー: - tanapon @

朝からとんどさんの準備。今年は区の役員。
みぞれの中出動。

やがて皆さんが来られ、火をつける。
ようやく温かくなった。
用意したお酒やジュース、おつまみを配って回る。

その後は、消防。
点検の最中に、先ほどとんどの残り火を監視。

昼前から、消防総会。
夕方まで、引っ張られた。
2次会は某宅に。
たくさんの人とたくさんのことを話すことができた。
最近珍しく、これもいいことか。

我が子のハンド大会第2日目。
行けなかったけど、勝利したとのこと。
うれしいな。


2010年1月9日(土曜日)

K算数サークル参加

カテゴリー: - tanapon @

午前中 算数サークルの勉強会。地元T大学Y先生に来ていただいてお話ししていただく。こじんまりとした会でありいつもながら至福の時間。
算数の話もおもしろかったし、子どもの姿の話もおもしろかった。
特別支援の関係の話もできたのが、とてもよかった。

英文でかかれた良問の算数問題をいただいたので、中一の我が子にもやらせてみた。おもしろかった。我が子の問題に取り組む姿がよく分かった。課題も明確になった。

いろんなことが話題になって、情報提供することもあったので、関連する物をここにあげておき、サークルの皆さんへの紹介リンクとすることにしよう。

ICT活用についての質問があったので、以下の2点を紹介。

(1)富山県山室中部小学校の研究成果
実践事例集「わかる授業はじめの一歩2」販売のお知らせ
上記立ち読みのページ
一部700円+送料で送付していただける。

(2)フラッシュ教材の紹介
フラッシュ教材リーフレット
必要部数を無償で送付していただける。
教育委員会や学校単位で申し込み、配布、研修への利用など有効利用することができる。是非ご活用を。>K指導主事さん、某校長先生へ

また、算数関係で、専門の方からは異論はあるかもしれないけど、わかんない子供たちに向けてのポイントをついた本ということで、堀田先生の「算数本」が、親にも教師にもとてもわかりやすい。

解き方いっぱいドリル

Y先生の新著も出るらしいので、またその詳細も知りたいなあ。>Y先生へ


2010年1月8日(金曜日)

新年がんばろう会

カテゴリー: - tanapon @

倉吉の餅しゃぶで有名な店。「清水庵」
清水庵WEB
近くだけど、今まで行く機会がなかった。
新年会で初めて行った。
とてもよい雰囲気のお店。
餅しゃぶは、とてもおいしかった。とろけるおもちの味が最高。なべのおだしもとてもおいしかった。
またどなたかと行きたいと思う。




2010年1月5日(火曜日)

ゆきだるま

カテゴリー: - tanapon @

だるまかどうか分からないが、雪のオブジェ。






2010年1月1日(金曜日)

2010あけましておめでとうございます

カテゴリー: - tanapon @

皆様、新年あけましておめでとうございます。

今年の課題は、気力の充実かな。
いろんな状況の中でも、がんばっていけるよう、工夫を凝らしたいと思います。

よろしくお願いします。

ゆきだるま

久しぶりの大雪に見舞われた元旦となりました。
朝から雪かきで汗を流し、遠出はさけて父母宅でまったりと過ごしました。
子供たちは、ひとしきりお年玉を使いに出かけたあと、雪だるま作りに精を出していました。


39 queries. 0.083 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

つぶやき


鳥取の天気


BLOGカレンダー
2017年 7月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  


関連書籍


書籍紹介


アドセンス


アソシエイト
Amazon.co.jp アソシエイト


検索


論文検索


ICT


教員向けポータル


リンク


はてなアンテナ


勝手にリンク 気になる人々



Copyright(c) Tanapon All Rights Reserved.
テーマについては、以下参考にして使わせていただいています。
Copyright(c) 1997-2003 OCEAN-NET All Rights Reserved.
Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2