ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録


アクセスカウンタ
今日 : 1010
昨日 : 1818
総計 : 212453212453212453212453212453212453
平均 : 5454


メインメニュー


WordPress 月別過去ログ


WordPress カテゴリ一覧


メール送信


みんなで作るリンク


テーマ選択

(17 テーマ)


関心キーワード
情報化 情報教育 校務の情報化 校務の情報化 ICT活用 情報モラル  校内研究  デジカメ プロジェクタ 電子黒板 無線 LAN デジタルコンテンツ フラッシュ  コンピュータ ネットワーク エクセル ワード パワーポイント キーノート VBA マクロ コーディネート




2010年5月27日(木曜日)

即席カラーコーン

カテゴリー: - tanapon @

終末が運動会。
雨天が続き、校庭での練習時間は貴重。

本校のK先生のアイデア。
コーン替わりのアイテム。

小さい、軽い、重ねられる、持ち運び簡単。
校庭のそばの農具用品置き場にいつもあるもの。
すぐ持ってこられる。設置・移動・片付け、簡単。
普段の体育授業で、使えます。

校庭のカラーコーンと思いきや。
これなあに

実体はこれ。プラスチックの鉢です。
軽くて、重ねられて、校庭の近くにあって、バッチリです。
準備が速い。移動や片付けも速い。軽い。素敵。


2010年5月22日(土曜日)

広島にて

カテゴリー: - tanapon @

前日の会の後、宿泊。原爆ドームは宿舎のすぐ近くだった。間近で見るのは、そういえば初めて。

倉敷に移動し、別セミナーで学んで帰宅。素敵な会だった。全国で何度も開催されているがようやく今回日程と場所が都合よく、参加できた。百聞は一見にしかず。刺激的だった。会のコーディネートも素敵で、こちらの方も大きな学びだった。

経路を途中で往復で変更したのだが、新幹線の経路である岡山より倉敷の方が米子に近いということを忘れていたため、無駄な往復が入り、1時間の時間ロス。それなりの時間に帰宅したが、やはり移動は疲れる。

22-05-10_1006.jpg

ドームにはやはり一度行ってみるべき。
周囲の地理状況、歴史的なものとあわせて、再認識。

そばに広島球場があったり、日常の足として路面電車が走っていたりすることに、ちょっと驚いた。
それにしても、同じ地方にいて知らないことも多いなあと感じる日だった。


2010年5月21日(金曜日)

放送教育

カテゴリー: - tanapon @

広島に来ています。

中国地区の放送教育役員会に出席するためです。
今年は、県の放送教育事務局を仰せつかりました。
放送教育を組織でやらせていただくのは初めてです。

どういう組織で放送教育が動いているのかが、最近ようやくわかりました。
研究レベルでは参加させていただいたことはあるのですが、地域の組織に入って動くのは初めてでした。これ自体が、問題かなとも思ったりしました。

この会で何かをしておいで頂く研究者やNHKの方は、以前にお世話になった方ばかり。
ご縁は、情報教育です。番組活用のプロジェクトに参加させていただいたことはあります。全国大会に参加したこともあります。

でも地域の放送教育の組織で参加させていただくのは、初めて。
これってちょっと不思議感を感じました。

事務局なので、いろいろと忙しいけど。
ま、頑張りましょ。

会のあと、いろんな方といろんな話ができて、至福の時でした。


おせのひとこと

カテゴリー: - tanapon @

「おせ」っていうのは、方言で「大人」ということ。多少の敬意を込めて、子供を育てる大人というニュアンスがあるような気がする。

娘の高校で「おせの一言」ということで、話をする機会をいただいた。
キャリア教育の一環だそうな。
高校生に話すのは、そんなに機会がないので、どんな反応かなと戸惑いつつ準備をした。

題は「作る楽しさ 〜コミュニケーション力〜」
最初に与えられた時間は20分。担任の先生と打ち合わせし、ちょっと超過して25分話した。
教室に入ると、教え子もいたりして、新鮮だった。みなよく話を聞いてくれた。
スライドを用意して、写真やキーワードを示しながら話をした。
「〇〇を作る」にはいることを、尋ねることから始めた。
食べ物関係が多かった。「食べ物は大事。」
その後、伝えようとしたこと。
野菜や料理を作り提供することを通してのコミュニケーション。その中の気持ち。
モノをつくるということは、そこに相手に対して伝えたい思いがあるということ。
生産者と消費者、情報の送り手と受け手、相互の関係のこと。
ポスターやCMなどは、受け手に伝えるために意図的に作られていること。
伝えるためのノウハウは、本物から学べること。
送り手と受け手の両方の立場の考えながら、日常生活を送ることで、賢い消費者になれること。
モノを作ることは、思いを伝えるコミュニケーションを図ることにつながる。
最後のつなげたのは、働くということ。
「どんな仕事も、誰かの役に立っている。仕事とは、収入を得るためだけでなく、人の役に立つことをすることだ。誰かの役に立つことを喜ぶ人になりたい。」
なんてことを、話したような。

後日、生徒の感想をいただいた。
多様な感想があり、いろんな受け取り方をしてくれたのだということが、ある意味、とても嬉しかった。それぞれで考えてくれたのだと思う。
また、意外だったのが、「どの仕事も人の役に立つ仕事です。」ということに、大きく印象を持ってくれた生徒が、予想外に多かった。キャリア教育の一環として、これをやっていますと学校の先生はいっておられたが、まさにその視点で生徒が聞き、考えてくれたのだと思う。

生徒の感想文を読んで、改めて「仕事で人の役に立つ」ことの意義とその「喜び」について、考えさせられた。

そのうえで、お仕事ガンバロウって気になりました。


Touchにカメラ!!

カテゴリー: - tanapon @

Ipod Touchにカメラが付いたら、買いだなとおもっていたんだけど。

これかあ。
リーク情報か。真偽は不明。



2010年5月16日(日曜日)

畜産の危機

カテゴリー: - tanapon @

宮崎の口蹄疫がとてもひどいことになっている。
畜産家のみなさんの心情を思うと胸がつまる。
また決して他人事ではない。
いつ全国に拡大するかも分からない。
すでにパンデミックだ。

不思議なことが2点。
・これだけの事態なのに、報道が甘いこと。
・国の動きがとても鈍いこと。

知事の奮闘は素晴らしい。
東国原知事BLOG

人災ではないか。
JA宮崎HP内1
JA宮崎HP内2

危機管理をどうするの。


2010年5月12日(水曜日)

USBメモリをパスワードで保護する方法

カテゴリー: - tanapon @

メモリそのものをパスワードで保護したい。
マシンへのインストールなしで、USBメモリだけで動作するものを探している。
「USBメモリのセキュリティ」というのがある。
http://kashu-sd.co.jp/campaign/usbenter.html

いいソフトだと思うのだが、これを動作させようとすると、マシンのアドミン権限が必要となる。

アドミン権限を与えずパワーユーザーで、社員に使わせている会社のマシンはたくさんあると思う。そこで、USBメモリを管理して使わせようと思っても、使うことができないジレンマに陥る。

別の方法で、一時的にこのプログラムだけに、アドミン権限を与えて動作させることができればと考え、対応したソフトも見つけたけど、諸事情で、検討中。

もう少し簡単に、できるものがないかなあ。


2010年5月10日(月曜日)

読み聞かせから始まり・・・

カテゴリー: - tanapon @

 日記として、久しぶりにだらだらと書いてみる。ま、いつも思いつきだけど。

 朝の時間に一年生に読み聞かせ。第一巡の最後のクラス。本は「給食番長」 保育所で見たことがあったという子もいたが、行儀よく聞いてくれた。
 次の本を読むのも楽しみ。

 4年生の理科では、種まきの復習プリントをしたあと、気温を測る学習。図るための道具も作成。時間がかかった。
 4年生の算数。筆算の復習。手順が飲み込めていない子や、九九があやしくて割り算ができない子もあり、個々への対応が今日の中心。どの子も一生懸命に問題に取り組んだ。素晴らしい。
 3年生の理科では、モンシロチョウがどうしてキャベツ畑にいるのかという問題に取り組み、たまごを見つけたら持ってきてねというお願い。その後、子どもたちが楽しみにしていた番組コンテンツを視聴。このクラスは、機器がそろっていて持ち込みなしですぐ使えるのがうれしい。教科書の写真提示もすんなりできる。実物投影機にいつも持ち歩いているデジカメからSDカードを取り外して挿入。その場でキャプチャしたものや事前に自分のデジカメで撮って置いたものも、同列で提示できるのでとても便利。実物投影機でとったものも、あとでデジカメですんなりと再生できることが分かった。これも収穫。

 隙間時間に様々なサポート。担任でないから皆さん声をかけやすいみたい。
できるだけのことはやりたいと思う。
 かねてから取りかかっていた教室用ICT機器台の次の分をを作成にかかったが、電動ドライバの充電が足りていないことに気づき作業中断。材料を整頓して後日に回すことにした。

 放課後の終礼の前後もサポートで忙殺される。娘の通院があったので、サポート終了後、速攻で退出。ずっと元気で運動もしてきた子だけど、疲労がたまった症状が出て、1週間の運動禁止。自転車を車に乗せて、いっしょに晩ご飯の買い物をして帰る。自分一人で病院に行って診察を受けてきた。初めてのこと。
 夕食は、イカナゴのかき揚げとカレイの煮付け、おじいちゃんのキャベツに塩キャベツドレッシングをふったもの、ニンニクがきいているが、これにごま油をたらすとさらに絶妙。これはいけました。

かみさんの仕事の都合で、自分が夜の番というのがずっと続いている。今日も会合があったけど、何とか大丈夫と言うことでパスさせていただき、子どもたちに関わることができた。至福の時間。

子どもたちを寝かせつけて、来週のパネル資料を整理して、メール送付。一段落ついた。

 


2010年5月9日(日曜日)

集団行動

カテゴリー: - tanapon @

集団行動
なんて懐かしい響き。
若い頃に体育主任をさせていただいた。
体育が盛んな地域、先輩方からもサポートしていただいて主任の仕事をさせていただきながら育てていただいた。

ラジオ体操の指導など、よく分かっていらっしゃる先輩方の前で、子どもたちに指導する緊張感。
事前にずいぶん自習をしたものだ。
その頃の文部省からでた「集団行動の手引き」という冊子があった。
とてもよくできた冊子だった。
今でも必要な冊子だと思う。

とあるMLで教えてもらった集団行動の動画。
日本体育大学のもの。
素晴らしいの一言。
youtubeより

わが子たちにも見せた。
とても感激していた。「すごい」って。
その良さが分かることが素晴らしい。

よく聞くと、中学校でも全学年取り組んでいるらしい。
先日、自分が行けなかった参観日でも、公開していたそうだ。
かみさんに聞くと、我が子の声が△□×○??・・だったそうだが。
まあおいといて、そういう授業をしてくださることに敬意を払いたい。

高校生も、体育の先生が、すごいから見てごらんと言っておられたそうな。

運動会で、組み体操や学校独自のダンスや、はやりのダンス、定番となった某ダンスなどをよくやっている。それらのねらいはよく分かるし、値打ちはあると思う。
一方、この集団行動を、運動会でやるって言うのは、ストレートで、これもよいかもしれない。
「一般的な集団行動」は、毎日の生活で必要なこと。
ここでいう「体育的な集団行動」をすることで、学ぶことは大きいと思う。

某県某学校では、運動会メニューにこの集団行動を実施する方向で考えていらっしゃるとのこと、楽しみである。


情報モラル授業実践発表

カテゴリー: - tanapon @

県教育センター主催で情報モラル研修会が開催される。
県内の小中高の担当者を一堂に集めての会。
今までは校種別だったので、他校種の様子が聞かれるよい機会だ。
本当に校種間の連携が必要だと思う。

その中のパネルで小学校の発表を担当することとなった。
実践をふり返り材料を並べ主張を一貫させるための筋を作る。
ようやくめどが立った。
あとは、主張を絞り込むことか。

やっただけの実践発表では、無意味。
どんな主張を盛り込み、今後の役に立てるかが、ポイント。

今のところの主張は、以下の3点。

(1)体験して学ぶ
(2)心の育ち
(3)授業で勝負

そのために必要な様々な環境整備も、問題になる。


2010年5月4日(火曜日)

ICT教卓作成

ICT教卓を作成した。
実物投影機・プロジェクタ・ノートPCを常設するための台。
移動式なので、すきなところに持って行ける。
適切なものを探したが、ないので、あまっていた児童机を使って自作した。
台だけなら2000円程度で作成可能。

以下にドキュメントを挙げておく。


地元で働き暮らすということ

カテゴリー: - tanapon @

中高の同級生と会を持った。
地元ネタ仕事ネタをたくさん聞くことができた。
いやあ、知っているは知っている。すごいなあ。
それにしても、地元は狭い。年々狭くなるかも。

また、教え子がアルバイトしている姿も見られた。これもうれしいこと。


Twitter Bot

カテゴリー: - tanapon @

Twitter Botを作ってみようと思い立った。

以下、関連サイト
プログラミングができなくても作れるTwitter Botの作り方
Cronを実行してくれるサイト
簡易web cronサービスである『GAE-Cron』を提供しているサイト一覧

設定にあたって、FFFTPを最新版にして、ガンプラー問題に対策する。


2010年5月1日(土曜日)

「学校教育の情報化に関する懇談会」第1回

カテゴリー: - tanapon @

熟議ライブラリ「学校教育の情報化に関する懇談会」第1回
会議の提案文書や、動画が見られる。興味深い。


宇宙ステーション

カテゴリー: - tanapon @

見ましたよ。
7時20分過ぎ。
すごいスピードで移動していました。
電話して我が子も見たけど、その明るさと移動スピードに驚いていました。


43 queries. 0.098 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

つぶやき


鳥取の天気


BLOGカレンダー
2017年 4月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  


関連書籍


書籍紹介


アドセンス


アソシエイト
Amazon.co.jp アソシエイト


検索


論文検索


ICT


教員向けポータル


リンク


はてなアンテナ


勝手にリンク 気になる人々



Copyright(c) Tanapon All Rights Reserved.
テーマについては、以下参考にして使わせていただいています。
Copyright(c) 1997-2003 OCEAN-NET All Rights Reserved.
Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2