ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録


アクセスカウンタ
今日 : 5
昨日 : 1212
総計 : 214689214689214689214689214689214689
平均 : 5353


メインメニュー


WordPress 月別過去ログ


WordPress カテゴリ一覧


メール送信


みんなで作るリンク


テーマ選択

(17 テーマ)


関心キーワード
情報化 情報教育 校務の情報化 校務の情報化 ICT活用 情報モラル  校内研究  デジカメ プロジェクタ 電子黒板 無線 LAN デジタルコンテンツ フラッシュ  コンピュータ ネットワーク エクセル ワード パワーポイント キーノート VBA マクロ コーディネート




2010年3月14日(日曜日)

公共の課題としてとらえる発想

カテゴリー: - tanapon @

午前中、某勉強会に参加。

教室空間を公共性空間としてとらえ直すという古くて新鮮な発想に心打たれた。
教室の人間関係に、関係を組み込むこと。
自力解決場面で悩むのは、自分だけではない。いっしょに考えようという発想。
共感、連帯、協同がキーワード。
知識技能は、公共性のあるもの。

PTAや地域の協同においては、問題を個の問題にするのではなく、学級や学年さらにPTAの問題とする。PTAや地域は、することの指示を待つのではなく、自分たちが何ができるのかを考えて行動すること。

文にして書けば当たり前のように思えるが、実際はなかなかできていない。
個人の課題は公共の課題であるという発想。


コメント

このコメントのRSS

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


20 queries. 0.020 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

つぶやき


鳥取の天気


BLOGカレンダー
2017年 9月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930


関連書籍


書籍紹介


アドセンス


アソシエイト
Amazon.co.jp アソシエイト


検索


論文検索


ICT


教員向けポータル


リンク


はてなアンテナ


勝手にリンク 気になる人々



Copyright(c) Tanapon All Rights Reserved.
テーマについては、以下参考にして使わせていただいています。
Copyright(c) 1997-2003 OCEAN-NET All Rights Reserved.
Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2