ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録


アクセスカウンタ
今日 : 5
昨日 : 1313
総計 : 212971212971212971212971212971212971
平均 : 5454


メインメニュー


WordPress 月別過去ログ


WordPress カテゴリ一覧


メール送信


みんなで作るリンク


テーマ選択

(17 テーマ)


関心キーワード
情報化 情報教育 校務の情報化 校務の情報化 ICT活用 情報モラル  校内研究  デジカメ プロジェクタ 電子黒板 無線 LAN デジタルコンテンツ フラッシュ  コンピュータ ネットワーク エクセル ワード パワーポイント キーノート VBA マクロ コーディネート




2010年5月21日(金曜日)

おせのひとこと

カテゴリー: - tanapon @

「おせ」っていうのは、方言で「大人」ということ。多少の敬意を込めて、子供を育てる大人というニュアンスがあるような気がする。

娘の高校で「おせの一言」ということで、話をする機会をいただいた。
キャリア教育の一環だそうな。
高校生に話すのは、そんなに機会がないので、どんな反応かなと戸惑いつつ準備をした。

題は「作る楽しさ 〜コミュニケーション力〜」
最初に与えられた時間は20分。担任の先生と打ち合わせし、ちょっと超過して25分話した。
教室に入ると、教え子もいたりして、新鮮だった。みなよく話を聞いてくれた。
スライドを用意して、写真やキーワードを示しながら話をした。
「〇〇を作る」にはいることを、尋ねることから始めた。
食べ物関係が多かった。「食べ物は大事。」
その後、伝えようとしたこと。
野菜や料理を作り提供することを通してのコミュニケーション。その中の気持ち。
モノをつくるということは、そこに相手に対して伝えたい思いがあるということ。
生産者と消費者、情報の送り手と受け手、相互の関係のこと。
ポスターやCMなどは、受け手に伝えるために意図的に作られていること。
伝えるためのノウハウは、本物から学べること。
送り手と受け手の両方の立場の考えながら、日常生活を送ることで、賢い消費者になれること。
モノを作ることは、思いを伝えるコミュニケーションを図ることにつながる。
最後のつなげたのは、働くということ。
「どんな仕事も、誰かの役に立っている。仕事とは、収入を得るためだけでなく、人の役に立つことをすることだ。誰かの役に立つことを喜ぶ人になりたい。」
なんてことを、話したような。

後日、生徒の感想をいただいた。
多様な感想があり、いろんな受け取り方をしてくれたのだということが、ある意味、とても嬉しかった。それぞれで考えてくれたのだと思う。
また、意外だったのが、「どの仕事も人の役に立つ仕事です。」ということに、大きく印象を持ってくれた生徒が、予想外に多かった。キャリア教育の一環として、これをやっていますと学校の先生はいっておられたが、まさにその視点で生徒が聞き、考えてくれたのだと思う。

生徒の感想文を読んで、改めて「仕事で人の役に立つ」ことの意義とその「喜び」について、考えさせられた。

そのうえで、お仕事ガンバロウって気になりました。


コメント

このコメントのRSS

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


20 queries. 0.036 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

つぶやき


鳥取の天気


BLOGカレンダー
2017年 5月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  


関連書籍


書籍紹介


アドセンス


アソシエイト
Amazon.co.jp アソシエイト


検索


論文検索


ICT


教員向けポータル


リンク


はてなアンテナ


勝手にリンク 気になる人々



Copyright(c) Tanapon All Rights Reserved.
テーマについては、以下参考にして使わせていただいています。
Copyright(c) 1997-2003 OCEAN-NET All Rights Reserved.
Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2