ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録


アクセスカウンタ
今日 : 6
昨日 : 1818
総計 : 216160216160216160216160216160216160
平均 : 5252


メインメニュー


WordPress 月別過去ログ


WordPress カテゴリ一覧


メール送信


みんなで作るリンク


テーマ選択

(17 テーマ)


関心キーワード
情報化 情報教育 校務の情報化 校務の情報化 ICT活用 情報モラル  校内研究  デジカメ プロジェクタ 電子黒板 無線 LAN デジタルコンテンツ フラッシュ  コンピュータ ネットワーク エクセル ワード パワーポイント キーノート VBA マクロ コーディネート




2010年12月23日(木曜日)

冬至の日の河原風呂にてゆず湯

カテゴリー: - tanapon @

昨日は忘年会。三朝温泉の旅館に宿泊。
部屋で3次会。前回皆さんに好評だった茶田屋のだしまきも食したいということで、自分が買い出しに行くことに。行ってみるとやっぱり大混雑。空席待ちの行列。まあ時期的に同業者ばかり。お持ち帰りの注文をしたところ30分待ちとのこと。予定通り、タオルを借りて店の下の河原風呂へ。この時間なので、先客が一人のみ。ゆったりとした時間を過ごすことができた。ちょうど冬至の日で、観光協会の方がゆずを入れてくださった日。この温泉の質も良いのだが、いつもと違った香りのなかでいい湯をいただいた。写真は、ゆずの入った河原風呂。
暖まってから、茶田屋にもどるとちょうど注文の品ができていた。外には、まだ空席待ちの行列が。知り合いにあいさつしてから、宿に戻る。できたてほかほかのジューシーなだし巻きと焼きそばをいただきながら3次会は盛り上がった。
朝は、川の風景や宿の庭を眺めたりしてゆったりした気分になった。朝ご飯もゆったりといただき、帰宅。
食事は、地元の食材にこれでもかとこだわったメニューばかり。旅館の生き残りのための努力を感じた。でも、親がにの味噌汁はこの時期の定番なのだが、今までは、一人分に一匹の半分が入っていたのだが、昨日はなんと4分の1だった。旅館も厳しいのだなあと感じた。でもまあ品数はあったので満足。他の飲食店できっともっと安価に忘年会もできるけど、地元の旅館なので、使わないとなあ。ゆったりと過ごさせていただくのは、旅館ならでは。

河原露天風呂のゆず湯


露天風呂から望む茶田屋


コメント

このコメントのRSS

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


20 queries. 0.019 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

つぶやき


鳥取の天気


BLOGカレンダー
2017年 12月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  


関連書籍


書籍紹介


アドセンス


アソシエイト
Amazon.co.jp アソシエイト


検索


論文検索


ICT


教員向けポータル


リンク


はてなアンテナ


勝手にリンク 気になる人々



Copyright(c) Tanapon All Rights Reserved.
テーマについては、以下参考にして使わせていただいています。
Copyright(c) 1997-2003 OCEAN-NET All Rights Reserved.
Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2