ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録


アクセスカウンタ
今日 : 5
昨日 : 5
総計 : 220552220552220552220552220552220552
平均 : 5050


メインメニュー


WordPress 月別過去ログ


WordPress カテゴリ一覧


メール送信


みんなで作るリンク


テーマ選択

(17 テーマ)


関心キーワード
情報化 情報教育 校務の情報化 校務の情報化 ICT活用 情報モラル  校内研究  デジカメ プロジェクタ 電子黒板 無線 LAN デジタルコンテンツ フラッシュ  コンピュータ ネットワーク エクセル ワード パワーポイント キーノート VBA マクロ コーディネート




2006年8月8日(火曜日)

鳥取県道徳研究大会

カテゴリー: - tanapon @

情報教育の巷では、全国規模のセミナー連発のこの時期に、地元の道徳の会に二日連続で参加した。地方の鳥取開催でありながら、毎年、教科調査官経験者が何人も参加されるというものすごいセミナーである。会長の竹内先生の人脈である。会の運営は竹内先生の門下の方々(私はそうではない)と少し前から県教委が絡んでいる。私は、頼まれて受け付け周辺のお仕事を頂いていた。周辺は顔見知りの県内の道徳人なので、気軽に動いていたけど、会の運営中心の方々は、いろんな配慮をされる必要があるので大変だろうなと思いつつ見ていました。

多彩なメニューがあり、どれもいろいろと考えさせられました。
道徳の基本に立ち返って考えさせられることも多々あり。

最後のセッションで、ここのところ自分の中でくすぶっていた質問をしました。
質問要旨は以下。
「メディアとの関わり方が子どもたちに大きな影響を与えています。道徳教育で何ができるのかを考えます。長崎の事件以降、文科省は事業を行ってきたが、情報モラル事業と心の教育事業が全くつながっていない。メディアを遠ざけたり否定したりするだけでなく、メディアとの関わり方を学ぶ機会が必要。その中で、コミュニケーションの仕方や心のあり方の問題として、道徳の側からできることがあると思う。しかし、道徳側からのアプローチが全く見えてこない。文科省はやる気があるのか。(ここで、会場爆笑(^o^))」
これに対する前調査官の返答
「我々はその世界を実感できていない。我々の感覚と違う。子どもたちの実態から学んでいかなければ、対応策ができない。例えばテレビだと、テレビの有効活用の研究をやっていたが、その研究がテレビを見る子を育てるのでは。メディア教育の基本の中に、テレビを見ないことも入れるべき。メディアをコントロールする力を。メディアを切る事のできる力を。」
とのこと。
結局、やっぱり、やる気がないんだよなあということかな。答えてくださった方は、熱い思いをもたれて方で、以前の前任校で道徳の研究大会を行ったときに考え方の基本を頼りにした方なので、尊敬している方。それでもこうなんだと思った。
分からないなら調査や学びが必要と言うこと。PISA型読解力を文科省の方、発揮してくださいと、内心思ってしまった。

期待していたのだけれど、動きとしてはなさそうなので、現場レベルで何とか細々と進めていくしかないのかなあ。情報教育側のアプローチはあるのだけれどね。
メディつきもずいぶん浸透しつつあるし、よい情報モラルの教材もできてきた。
これを時間数が確保されている道徳の中で扱えると違うんだけどなあ。

明日は、西伯郡で情報モラルの研修会におじゃまする。
さて、どんな視点を盛り込もうか、資料はいくらかは用意できたけど、直前まで悩みそう。


コメント

このコメントのRSS

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


20 queries. 0.022 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

つぶやき


鳥取の天気


BLOGカレンダー
2018年 9月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  


関連書籍


書籍紹介


アドセンス


アソシエイト
Amazon.co.jp アソシエイト


検索


論文検索


ICT


教員向けポータル


リンク


はてなアンテナ


勝手にリンク 気になる人々



Copyright(c) Tanapon All Rights Reserved.
テーマについては、以下参考にして使わせていただいています。
Copyright(c) 1997-2003 OCEAN-NET All Rights Reserved.
Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2