ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録


アクセスカウンタ
今日 : 5
昨日 : 5
総計 : 220552220552220552220552220552220552
平均 : 5050


メインメニュー


WordPress 月別過去ログ


WordPress カテゴリ一覧


メール送信


みんなで作るリンク


テーマ選択

(17 テーマ)


関心キーワード
情報化 情報教育 校務の情報化 校務の情報化 ICT活用 情報モラル  校内研究  デジカメ プロジェクタ 電子黒板 無線 LAN デジタルコンテンツ フラッシュ  コンピュータ ネットワーク エクセル ワード パワーポイント キーノート VBA マクロ コーディネート




2006年8月26日(土曜日)

おいしいもの

カテゴリー: - tanapon @

米子からの帰りに、家の近くのスーパーによった。今まで見たことのないものを見つけて思わずゲット。

1.鯨の生たたき 300円ちょっと。
 おいしかった。生臭さとか心配したけど、添付のショウガ醤油でちょうどよい。これは癖になりそう。しっかり調査捕鯨と書いてあった。

2.ホタルイカの醤油漬け これも300円ちょっと。
 ホタルイカは、富山が有名だけど、実は、但馬から鳥取にかけてもかなりの漁獲量がある。量に較べて食べ方の文化は、あまり熟成されていないと思う。金沢の食文化は能登の産物の新鮮さと京都の手をかける文化との融合のような気がする。ともあれ、ホタルイカのおいしい醤油漬けみいつけた。当然、生。ホタルイカはボイルもおいしいけどやっぱり生だな。


コメント

このコメントのRSS

  1. ホタルイカの「沖漬け」ってやつですね。新鮮なまま船の上で漬け込んでしまうとかって。
    金沢と鳥取は、食材は似ているのに食文化はずいぶん違う。文化となるには、やっぱり贅沢やゆとりが必要なんでしょうかね。鳥取らしい食文化は、「とうふちくわ」でしょうか。質素だなあ。(笑)
    賀露の「ハタ寿司(酢と塩でしめたハタハタのおなかに、おからを詰めた寿司です)や「天ぷら(家庭版さつま揚げ)」、智頭の「やたら漬け」「柿の葉寿司」、河原の「鮎寿司(鮎をご飯?糀?で漬けたもの)」など、大名料理系ではない家庭料理系の食文化は各地にありますから、一度食べ歩いてみたいですね。

    Comment by ありた — 2006年8月27日(日曜日) @

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


20 queries. 0.039 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

つぶやき


鳥取の天気


BLOGカレンダー
2018年 9月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  


関連書籍


書籍紹介


アドセンス


アソシエイト
Amazon.co.jp アソシエイト


検索


論文検索


ICT


教員向けポータル


リンク


はてなアンテナ


勝手にリンク 気になる人々



Copyright(c) Tanapon All Rights Reserved.
テーマについては、以下参考にして使わせていただいています。
Copyright(c) 1997-2003 OCEAN-NET All Rights Reserved.
Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2