ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録


アクセスカウンタ
今日 : 5
昨日 : 3434
総計 : 222660222660222660222660222660222660
平均 : 4949


メインメニュー


WordPress 月別過去ログ


WordPress カテゴリ一覧


メール送信


みんなで作るリンク


テーマ選択

(17 テーマ)


関心キーワード
情報化 情報教育 校務の情報化 校務の情報化 ICT活用 情報モラル  校内研究  デジカメ プロジェクタ 電子黒板 無線 LAN デジタルコンテンツ フラッシュ  コンピュータ ネットワーク エクセル ワード パワーポイント キーノート VBA マクロ コーディネート




2006年9月15日(金曜日)

学び合う関係を作るグループ活動

カテゴリー: - tanapon @

「学校の挑戦」佐藤学、に書かれていた「協同的な学びのための学び会う関係を構築するグループ活動における配慮点」

  1. 内容レベルは高く設定し、背伸びとジャンプを求める。
  2. 分からないときに仲間に「ここどうするの」と問いかける指導の徹底。
  3. 隣の仲間に相談して分からなかったら教師を呼ぶという習慣づけ。
  4. 集団学習や班学習ではないので、まとまりは求めない。
  5. グループ内の個々人の意見の多様性を追求する。
  6. 意見の一致やまとまりを求めない。代表での発表も求めない。
  7. リーダーは不要。対等な立場で参加する。
  8. 生活班とは別の、男女混合の4人グループが望ましい。
  9. 支援の必要な児童も意図せずにランダムに配置する。
  10. 男子だけ、女子だけは、おしゃべりはできても学び合いが生じにくい。
  11. 低学年では導入すべきでない。教師と一対一のつながりと、教室の共同体の親密なつながりを十分に経験する中で安心して学べることを優先すべき。

示唆に富む指摘である。


コメント

このコメントのRSS

  1. クラスの「グループ活動」について現在学び考えていかなくてはと思っています。いい参考になりました。またアドバイスをください。

    Comment by しし八 — 2006年9月16日(土曜日) @

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


20 queries. 0.028 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

つぶやき


鳥取の天気


BLOGカレンダー
2018年 12月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  


関連書籍


書籍紹介


アドセンス


アソシエイト
Amazon.co.jp アソシエイト


検索


論文検索


ICT


教員向けポータル


リンク


はてなアンテナ


勝手にリンク 気になる人々



Copyright(c) Tanapon All Rights Reserved.
テーマについては、以下参考にして使わせていただいています。
Copyright(c) 1997-2003 OCEAN-NET All Rights Reserved.
Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2