ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録


アクセスカウンタ
今日 : 6
昨日 : 2828
総計 : 216929216929216929216929216929216929
平均 : 5252


メインメニュー


WordPress 月別過去ログ


WordPress カテゴリ一覧


メール送信


みんなで作るリンク


テーマ選択

(17 テーマ)


関心キーワード
情報化 情報教育 校務の情報化 校務の情報化 ICT活用 情報モラル  校内研究  デジカメ プロジェクタ 電子黒板 無線 LAN デジタルコンテンツ フラッシュ  コンピュータ ネットワーク エクセル ワード パワーポイント キーノート VBA マクロ コーディネート




2006年11月29日(水曜日)

鳥取のカニ

カテゴリー: - tanapon @

鳥取のカニといえば、松葉ガニ。北陸に行けば同じものが越前ガニとなる。
どちらの名前が有名かと言えば・・・。よく分からない。元は同じものだけど、あがる港が違うだけ。これらは、いわゆるズワイガニの雄。
鳥取のカニといえば、もう一つおいしいものがある。日本一。
ベニズワイガニ カニの肉として、よく加工品として出回っているものはこれ。
これが、ボイルしたてで出回るのは産地ならでは。これがまたうまい。
ベニズワイガニ
松葉ガニほど高価ではないが、おいしいのである。やすいから馬鹿にされがちであるが、本当においしい。スーパーでも時々でているが、その中でも3枚1000円の時に買うのであった。
さらに、ズワイガニの雌。いわゆる「親ガニ」これがまたうまい。ゆでてもよいし。みそ汁には最高。高価な雄よりも、味は濃い。他地域では、セコガニとか箱ガニとか呼ばれている。某地方では本当に小さいものが、売られていて、これってまずいんじゃないと思ったけど、きっと制限ぎりぎりの規格なのだろう。そんなに小さくてもおいしいってことだ。
これが、今年は、4枚1000円ってのが、たまにあるのでそれをねらって買ってます。

小さい頃の習慣か、カニは、上品に食べるものではなく、山から選んで、両手を汚しながら食べるってのが、どうも性に合います。(あ、ベニガニの話ですよ) って、今日日は、そんなに山にもできないけど。


コメント

このコメントのRSS

  1. こちらでは、先日親が二8枚1000円で売られていました。本当に安いですね。

    Comment by ありた — 2006年11月30日(木曜日) @

  2. 人に送ったりしますが、あまり食べられません。でも、かにはおいしいですね。こちらでは、足が一・二本無いのは、やすく食べられます。相場よりかなり安いです。

    Comment by 阿部ちゃん — 2006年11月30日(木曜日) @

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


21 queries. 0.025 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

つぶやき


鳥取の天気


BLOGカレンダー
2018年 1月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  


関連書籍


書籍紹介


アドセンス


アソシエイト
Amazon.co.jp アソシエイト


検索


論文検索


ICT


教員向けポータル


リンク


はてなアンテナ


勝手にリンク 気になる人々



Copyright(c) Tanapon All Rights Reserved.
テーマについては、以下参考にして使わせていただいています。
Copyright(c) 1997-2003 OCEAN-NET All Rights Reserved.
Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2