ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録


アクセスカウンタ
今日 : 3
昨日 : 1111
総計 : 219777219777219777219777219777219777
平均 : 5050


メインメニュー


WordPress 月別過去ログ


WordPress カテゴリ一覧


メール送信


みんなで作るリンク


テーマ選択

(17 テーマ)


関心キーワード
情報化 情報教育 校務の情報化 校務の情報化 ICT活用 情報モラル  校内研究  デジカメ プロジェクタ 電子黒板 無線 LAN デジタルコンテンツ フラッシュ  コンピュータ ネットワーク エクセル ワード パワーポイント キーノート VBA マクロ コーディネート




2007年6月7日(木曜日)

第1回校内授業研

カテゴリー: - tanapon @

校内授業研を実施。普通学級11学級のうち、今日は、午前中の2時間で6学級7授業の授業公開と、午後研究協議。1学期に2回の校内研を予定しているが、今回は中川先生@メディア教育開発センターにおいで頂き、指導をしていただいた。本校の研究の継続的につきあってくださっており、本校の研究の内容についてもよくご存じなので、的確な指導が頂ける。
本年度は、職員の半数近くが新メンバーなので、昨年までの研究をどのようにつなげていくか、その上で本年度の研究をよりよいものにしていくためにどうすればよいかを、考えざるを得なかった。
今日の授業者7人のうち、6人は昨年までのメンバーにお願いした。授業イメージを新しく来られた方々にも持ってもらうというねらいは達成できたように思うが、どうだろうか。このあたりも評価も必要か。
協議では、学年部に分かれて授業についてワークショップ。全体会で報告会と簡単な整理を行った。ワークショップの際の観点やワークシートも有効だったように思う。それにしても、付箋紙を使いながらまとめていくという作業は、やはり慣れがいるみたい。ここ2・3年取り入れているのだが、職員の中にワークショップの仕方の理解面で差があるなとも感じた。次回はもう少しうまくやられるだろうと思わされた。
この忙しい時期に、半数の学級が指導案を書いて授業公開を行うというのは、ある意味すごいかなと思う。本校の先生方は本当にすごい。みなさんの、研究授業に対するモチベーションの高さを感じた。


コメント

このコメントのRSS

  1. 気にはなっていたのですが、午前中に2時間で7つの授業を公開し、その後午後に協議できるとは、すごいと思います。きっと協議の柱がしっかりしていて、教職員の授業で見るべきところが定まっているのだろうなと思っていました。
    西小の実践を見せていただいてから、本校でも、全体会ではワークショップを使って協議をしています。職員の意見が引き出せてたいへんいい活動だなと感じています。
    1度2つの授業について同時にやったのですが、職員からは不満も出ていました。西小では、7つの授業についてどうやったのは、聞かせてください。

    Comment by あべちゃん — 2007年6月24日(日曜日) @

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


20 queries. 0.023 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

つぶやき


鳥取の天気


BLOGカレンダー
2018年 7月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  


関連書籍


書籍紹介


アドセンス


アソシエイト
Amazon.co.jp アソシエイト


検索


論文検索


ICT


教員向けポータル


リンク


はてなアンテナ


勝手にリンク 気になる人々



Copyright(c) Tanapon All Rights Reserved.
テーマについては、以下参考にして使わせていただいています。
Copyright(c) 1997-2003 OCEAN-NET All Rights Reserved.
Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2