ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録


アクセスカウンタ
今日 : 2727
昨日 : 2424
総計 : 216922216922216922216922216922216922
平均 : 5252


メインメニュー


WordPress 月別過去ログ


WordPress カテゴリ一覧


メール送信


みんなで作るリンク


テーマ選択

(17 テーマ)


関心キーワード
情報化 情報教育 校務の情報化 校務の情報化 ICT活用 情報モラル  校内研究  デジカメ プロジェクタ 電子黒板 無線 LAN デジタルコンテンツ フラッシュ  コンピュータ ネットワーク エクセル ワード パワーポイント キーノート VBA マクロ コーディネート




2007年8月8日(水曜日)

NetCommonsユーザカンファレンス2007

カテゴリー: - tanapon @

NetCommonsユーザカンファレンス2007に参加。会場は、学術総合センタービル。国立情報学研究所が入っているでっかいビル。りっぱな会議場もあり、すごいビルだった。

我が校では、xoopsを使って、公開WEBと職員の情報交換用WEBを構築し利用している。また、民間のいろんなサービスを組み合わせたり、校内サーバでも動作しているxoopsもあったりする。このxoopsをベースにして作られている、教育にぴったりのオープンソースのNetCommonsがある。本校のシステムをこちらに移行できないものかと考え、セミナーに参加した。県の教育センターにも、機器更新の機会にこの度導入されたらしく、今日の会場でも少しふれられていた。

セミナーでは、最初に、国立情報学研究所の新井教授から、NetCommonsの特徴、先進性を紹介された。
オープンソースであること。国立情報学研究所のプロジェクトが責任を持って開発していること。LAMP環境で動作すること。ブラウザだけで利用できること。直感的な操作性などがあげられた。これだけでも、安定的に管理者にもユーザにも使いやすいことがわかる。

NetCommonsの特徴として、トップページと、マイルーム、グループページの3つの概念があるそうだが、それらをうまく使うことによって、教職員、保護者、児童生徒、他校との交流など、それぞれにあった認証をするだけで、クローズドの情報共有に使うことができる。
本校で従来使っていたxoopsでは、別々のxoopsなので、別のログインが必要だったが、これならうまくいくかも知れない。

分科会では、小・中・高・特別支援学校、そして都道府県や地域の教育委員会の実践事例発表があった。事例の中には、従来のWEBを少しずつ移行して行かれたものもあった。

利用にあたっては、公開WEB用、職員の情報共有用、保護者との情報共有用、そして児童の学習用を想定して、モジュールを配置して、作り込んでいけばよいのかなと思う。
また、iframeも使えるようなので、外部のサイトも取り込むことができる。これは大きい。

レンタルサーバがあれば利用できるが、実験用には、knoppix for NetCommons もあるよう。古いマシンでもメモリを多少増強すれば、実験的に管理者権限を試してみるには最適のよう。

明日、新バージョンが公開される。
その先に予定されているバージョンも見せていただいた。
まさにWEB2.0 かっこよすぎる。


コメント

このコメントのRSS

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


20 queries. 0.036 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

つぶやき


鳥取の天気


BLOGカレンダー
2018年 1月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  


関連書籍


書籍紹介


アドセンス


アソシエイト
Amazon.co.jp アソシエイト


検索


論文検索


ICT


教員向けポータル


リンク


はてなアンテナ


勝手にリンク 気になる人々



Copyright(c) Tanapon All Rights Reserved.
テーマについては、以下参考にして使わせていただいています。
Copyright(c) 1997-2003 OCEAN-NET All Rights Reserved.
Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2