ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録


アクセスカウンタ
今日 : 1919
昨日 : 115115115
総計 : 263655263655263655263655263655263655
平均 : 5050


メインメニュー


WordPress 月別過去ログ


WordPress カテゴリ一覧


メール送信


みんなで作るリンク


テーマ選択

(17 テーマ)


関心キーワード
情報化 情報教育 校務の情報化 校務の情報化 ICT活用 情報モラル  校内研究  デジカメ プロジェクタ 電子黒板 無線 LAN デジタルコンテンツ フラッシュ  コンピュータ ネットワーク エクセル ワード パワーポイント キーノート VBA マクロ コーディネート




2008年2月5日(火曜日)

県教育研究大会

カテゴリー: - tanapon @

一日開催で、会場が中部だったので、いったん出勤してから参加した。
全体会では、趣旨と県の取り組みの説明のあと、文科省の「新学習指導要領について」の講演を聴いた。このあと各校で取り組むべきことへの示唆があった。
午後は、分科会に参加。中部2校の発表。いずれも自分にとっては既知の、力のある人が研究主任。
焦点をどう絞ってどのような取り組みをしてこられたのかが、とても参考になった。
最後に、学力向上拠点形成事業の学校が集まって、報告会。
グループでは、「学び方を学ぶ」ことが、キーワードとなっていたように思う。
PISA型学力や新学習指導要領とも直結する。
グループでは、皆さん同じような立場で、しかもいずれも知っている人ばかり。それぞれに校内で、いろんな仕掛けをしてやっておられるのだなと思い、そのような仕掛け方についての話題も多くなった。研究内容そのものが本当は大事なのだけど、それを極めるための校内での仕掛けや、運営の仕方が実は大事だという点では、一致したように思う。自分にとっては、それが一番の収穫かも知れない。
今週末には、本校の、一年間の研究まとめのプレゼン大会を予定している。どんなことになるか楽しみでもあり、不安でもある。講師の中川先生が無事飛行機で来られるのかってのも、ちょっと心配している。今週末の天気はいかに。


コメント

このコメントのRSS

  1. そういう会に出席されるのは級外の先生なので、研究主任はいつまで経っても仕掛けも運営も上達しません。勉強して来られた方の知識を校内に還元してもらういい方法はないでしょうか。できないことを指摘されるばかりで吸収するところがないので、不安でしょうがないです。

    Comment by ありた — 2008年2月5日(火曜日) @

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


20 queries. 0.023 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

つぶやき


鳥取の天気


BLOGカレンダー
2021年 1月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  


関連書籍


書籍紹介


アドセンス


アソシエイト
Amazon.co.jp アソシエイト


検索


論文検索


ICT


教員向けポータル


リンク


はてなアンテナ


勝手にリンク 気になる人々



Copyright(c) Tanapon All Rights Reserved.
テーマについては、以下参考にして使わせていただいています。
Copyright(c) 1997-2003 OCEAN-NET All Rights Reserved.
Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2